スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

字が読めた!

母のホームでは、先日書いた音楽療法の他、毛筆書道教室があるのですが、これは母にはもう無理かもしれないと思っていました。
母が自宅にいた最後の頃、もう字を読むのを嫌がり、自分の名字は書けずに「●●コ」とカタカナ(実名は漢字)で名前を書くのが精一杯でした。

ここのところ母の調子が良いのを見て、ホームの方で母を書道教室に参加させてくださり、その様子を報告してくださいました。
「まち」というお習字のお手本で、母は「ま」の字だけ読めたそうです。驚きです!そして嬉しさが倍です!!というのは、実は私の名前の最初の字は「ま」なので・・・(笑

まずは、お手本を上からなぞって書いていく練習からです。
ホームの廊下には、書道教室での作品が張り出されているのですが、何とか母のも・・・と早くも高望みをしています。
学校などで「うちの子の作品も展示してください!」と言う親バカと同じですね~焦りは禁物です・・・




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

NoTitle

よかったですね。

認知症では当たり前のことが出来なくなって家族は当惑します。でも本当はまだ出来る能力はあるのに介護をしている家族が原因を作っていることがあるのではないのかと自戒を込めて感じています。

お母様が表現できなかった能力をもっともっと引き出してもらえるといいですね。

NoTitle

すごーい!そんなに機能が復活するものなのですね。
お母様、ほんとうに安定した状態になられたようで、よかったですねえ。

母に内緒で有料老人ホームの見学に行ったら、いろんなアクティビティが用意されていて、こういうところで刺激を受ける方が、一人暮らしで静かに暮らしているよりも、機能低下を防げるのではないかと思いました。でも慣れた環境から動かすと悪化するとも聞くので、ジレンマですが・・・。

NoTitle

翡翠さん 奇跡は、おこるものでなく おこすものなんですね!
ホームの職員さんの対応もよく・・・ますますお母さんの能力が発揮しそうな感じです(^0^)v
きっと、近々 張り出される予感がします。
張り出されたら 写真のUPお願いしますね!

あきらめない事が大事ですね♪

お母さまにはまだまだ、沢山の能力が残っていますよ。
誰かがそれに気づいてさえあげれば・・・。
良かったですねぇ~。本当に良かったですねぇ~。
まさかと思っていた事が、現実に出来るとわかったときの感動は、本当に涙が出そうなくらい嬉しいものですよね♪
楽しみですね。これから、ますます。
いろいろなこと、あきらめずに、穏かな日々を過せますように。

NoTitle

字が読めた!お母さんすごいです!
施設、スタッフの方々の諦めない介護を日々なさってくれての、結果ですね♪
ほんとうにうれしく思います。
>学校などで「うちの子の作品も展示してください!」と言う親バカ<
我が家も、つい最近義母がデイで書いた書道を、部屋に飾れるように掛け軸にしてもらうようにお願いしちゃいました。何だか気分は親気分♪  同じですね♪♪♪

皆様どうもありがとうございます♪

mizuhoさん

どうもありがとうございます。
仰るとおり、もう出来ない、駄目だろうとこちらが諦めてはいけない、ということを私もあらためて肝に銘じました。

その後お母様の様子は如何でしょうか。

まつこさん

どうもありがとうございます。とても嬉しいです。

まつこさんのお母様ご自身が、いろんなアクビティに楽しく参加できるのであれば、老人ホームでの生活という選択もありますね。まつこさんのお母様はまだしっかりしてらっしゃって、ご様子を伺う限りでは、環境の変化にも対応できそうな気もしますが・・・難しい判断ですね。。

うさぎさん

どうもありがとうございます。うさぎさんにそう仰っていただくと、本当になりそうな気がします!
作品をアップできる日を目指して頑張ります>って私が頑張っても仕方がないのですが・・・(笑

hiroさん

常々hiroさんが仰っていること、自分で分かっていたつもりでしたが、実際には全然私はダメでしたね。。。
気がついたら、もうこれは出来ない、あれは無理だろう・・・なんて勝手に決めていたのですね。反省しました。
まだまだ母から喜びをもらえることが本当に嬉しいです。

ほののさん

ほぉ・・・お義母さまの作品の掛け軸ですか~良いですね♪きっと、お義母さまもとても喜ばれることでしょうね。

「諦めない」はどんな場面においても大切なのだとあらためて実感です。
どうもありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。