スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽療法

母のホームでは、月に3-4回、外部から音楽療法士の方が来て下さり「音楽療法」を行っていて、母も入所時から参加しています。
平日の昼間に行われるので、なかなか見学に行けないのが残念ですが、スタッフの方によれば、最近の母は、声は小さいけれども歌を口ずさみ、鈴を鳴らし、太鼓をたたき・・と、とても良い反応で、音楽療法が終わった後は、一段と表情が穏やかで落ち着いているようです。

ホームに入所して2ヶ月半、入所時には目はうつろ、食欲はなく、身体も不安定で、このまま廃人になってしまうのではと思ったことがウソのように、今の母は顔の色つや良く、食事はほぼ完食、上半身の動きもかなりしっかりしてきました。
言葉も少し出るようになり、精神的にもだいたい落ち着いています。
当面の基本的な目標が(リハパン以外)ほぼ達成され、もう少し違うことを何か・・・とここしばらく考えていました。

ホームでの音楽療法は母にとても良い効果があるようなので、母に会いに行った時に一緒に音楽を聴いたり、歌を口ずさむことができるよう、CDラジカセとCDをこの週末に持ち込む予定です。ホーム側も、母のために良かれと思うことは何でもやってみましょう、と快く了承してくれました。

母は子供の頃からずーっとお琴を習っていたので、箏曲や文部省唱歌等のCDを・・と思っているのですが、もし何かお勧めのCDがあれば、是非教えてください。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

心癒されて

お母さまにとって、良い物が見つかって良かったですね。義母のデイ施設では、毎日歌を歌っています。見学に行って、義母が一番それが気に入ったからでした。
何を歌うかと言えば、やはり、童謡や昔流行った歌謡曲がほとんどのようです。皆笑顔で歌っているのが印象的でした。CDをあえて準備した事もなく、お伝えできずにすみません。お母さまの昔懐かしいものがその中に一つでも含まれているといいかもしれませんね。
楽しい時間が持てますように。

NoTitle

こんにちは、翡翠さん。

実は私も以前、「音楽療法」としてCDを用意しました。懐かしい小学唱歌を集めたものは、一緒に歌っていました。あと「トロイメライ」とか「エリーゼのために」みたいなポピュラーなクラシック音楽を集めたのも、本人は気持ちが落ち着くと言っていました。

モーツァルトがいいと聞いたので、「癒しのモーツァルト」みたいな題名のも試しましたが、他のに比べて特別効果があったとは思えませんでしたが・・・。要は情緒が安定して、心が落ち着くのがいいみたいです。

2年前に初めて初期アルツハイマーと診断されたときは、ローズマリーのアロマセラピーやら音楽療法やら、ありとあらゆることを試しましたが、そういえば最近、CDプレーやが埃をかぶっています・・・次の週末は私も母と一緒に音楽を聴くことにします。

お母様、音楽を楽しんでくださるといいですね。

いいですね♪

翡翠さん、おはようございます♪

音楽は無限の可能性を感じますっ。最近デイでも音楽に触れる機会を作っているようで楽しそうにしています。
母は、ゆずや倉木麻衣と少し若い?音楽も聴けば演歌や童謡も聴きます。
歌謡曲でも懐かしいものなら喜ばれるのでは?
リラックスできるのは、必ずしも静かな曲だけではないですしねっ。
それか、NHKのみんなのうたのCDはどうでしょう?違うか。
でも、お母様、喜ばれるといいですね!翡翠さんはお母様の事をすごく想われてらして、翡翠さんから学ぶ気遣いなどが沢山あります。私も頑張りますっ!

NoTitle

翡翠さん よかったですね!
お母さんに、嬉しい変化があり、諦めたら駄目なんですよね

義妹も、絶対無理だと思ってた といれんでの自力排泄・・・
1日2回ほどですが、デイの職員さんの協力で どうにか続いてます。
ドリカムの好きな義妹は、デイでも心掛けてかけていただいてます。。。他界した義母は 入院中 ラジカセを持ち込み 童謡や懐メロのCDを・・・・
自宅では、癒しケイの音楽(エンヤなど)をBGMがわりにかけたりしてます・・・でも日中眠そうにしてて、寝て欲しくない時は、眠気をさっそうことがあるので(^^;

どうもありがとうございます!

hiroさん

そうですか~サチさんも歌がお好きなんですね♪
懐かしい歌、好きだった歌は、心に直接響くのですね。だから笑顔で、皆さん歌えるんだなぁと思います。
これからいろんな曲を母にも聴いてもらいます。
どうもありがとうございます。

まつこさん

どうもありがとうございます。「エリーゼのために」のようなポピュラーなクラシック音楽、母にピッタリと思います。私が散々ピアノで弾いていましたし^^;;;
早速手頃なCDアルバムを探してみます。助かりました!

初期診断時にはあらゆることを試した・・・は私も同じでした。中途半端で放り出されたものが我が家にはいっぱいあります。
今週末、お母様と是非音楽鑑賞、楽しんでくださいね。

シマさん

そうですよね~音楽は心の友、いろんなことを忘れてしまっても何故か歌詞は口から出てくるのですよね。まさに、いろんな可能性を感じます。

シマさんのお母様と同じ世代だと思いますが・・・倉木麻衣とは、お母様お若いです♪
いつもコメントどうもありがとうございます!

うさぎさん

どうもありがとうございます。
義妹さんにも嬉しい変化があって良かったです。トイレは出来るだけ最後まで自立させてあげたいですものね。

やはり音楽ってすばらしいな~と実感です。
エンヤは私も大好きですが・・・時々眠くなりますよ(笑

NoTitle

翡翠さ~ん、おはようございま~す♪

お母さんの状態が良くなられてきた様子は、ほんとうれしいですね♪
音楽はほんといいっていいますからね♪我が家のばあちゃんが行っているデイでも、盛り上がるのは昔の懐メロのようです♪

NoTitle

ほののさん、こんにちは♪

どうもありがとうございます。
普段何気なく当たり前のように音楽や歌を聞いていますけれど、音楽や歌が人を救うのですね。。。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。