スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心強いお仲間

先日母に会いに行った際、これまでに何度かホームでお会いしている面会のご家族の方とお話をしました。

母と1才違いの71才になられるその男性は、65才の奥様の食事介助のため、今は週2回ホームに通われていて、長年難病を患いお耳が不自由で車椅子生活の奥様のため、5年前に仕事を辞めて自宅でお1人で介護をされてきたものの、自宅での介護の限界を感じて、昨年秋に入所となったそうです。

近隣の介護施設をあちこちと見学に行った話、奥様をショートステイに預けた時の話、●●はスタッフの挨拶が出来ていないからダメ、●●は対応が良くて・・・等々、地元ならでは?の細かい情報が入手できました

そして、「僕ね、この人(奥様)の髪型気に入らないの。これなら僕がカットした方がまし」と仰り、常々、洗髪や手入れのし易さは分かるものの、もう少し母の髪型を何とかしたい、ユニットケアに移行したら絶対自分が母の髪をカットしよう~と密かに思っていた私なので、大いに意気投合!?しました。

もともと、奥様は東北ご出身で、本当は奥様のふる里で夫婦2人が一緒に暮らせる施設に入りたかったのだけれど、やはり東北の寒さは厳しすぎる、長年、気候温暖なこの地(S県)で暮らしてきた身には、老いて寒いところでの暮らしはできないし、でもそれもこれ(奥様)には可哀想で、と、お話されていらして・・・車椅子の奥様と母を並べて、その両側で食介しながらお話したのですが、奥様に対する深い愛情がこちらにも伝わり、心が温かくなりました。

とてもお若くて元気で明るい「おじさん」という感じの方で、私の方がよっぽどくたびれています
「お互い大変だけれど、頑張りましょうよ~」と言ってくださり、心強い仲間を得られたようで、とても嬉しく、「おじさん」から元気をいただいてきました。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

良いお仲間ですね♪

お年を召したご夫婦の老々介護。
本当に大変なことだったでしょうね。でも、髪型まで気にしてあげられるご主人様って素敵ですね。本当に愛を感じます。
年齢の差こそあれ、目の前の大事な家族に対する不安な思い、施設への希望、家族としての寄り添い方、
いろいろな意味で、良いお仲間が出来て、本当に良かったですね。なんだか、こちらまで、ほんわかした気持ちを頂きました。
翡翠さんにお話を聞いてもらえて、きっと、その方も心が和んだことでしょう。持ちつ持たれつですね。

NoTitle

翡翠さ~ん、こんにちは♪

お元気ですかぁ~。
このようなお話を聞くたびに「なんて、みんなやさしい人ばかりなんだろう!」って。確かに、自宅での葛藤があったり、限界があって施設に入ったり、在宅でやっていたり・・・・と。でも、こうやって翡翠さんや、うさぎさんほか沢山の方達、みんな親や姉妹をこれまでに思い、尽くしてあげられる心を持っておられる方々ばかりで・・。
介護される親、姉妹、妻、夫も、ほんと幸せだろうなぁ~って思います。
だけど、いい方とお話ができてよかったですね♪
また、うれしいお話聞かせてくださいね♪♪♪


NoTitle

翡翠さん こんにちは。

素敵な お話ですね!

私も、老いてもこの方ご夫婦のような関係・・・・理想の夫婦像です!
お二人の間には、信頼関係があるんでしょうね!
羨ましくも、ほのぼのとしたお話です。
翡翠さんご夫婦も、きっとこんな感じなんでしょうね♪

NoTitle

こんにちは、翡翠さん。
色々バタバタとしてまして、ご心配おかけいたしました。

いいですね、ご夫婦で心温まる介護。
羨ましい限りです。
どこかに、そういう男性が落ちていませんでしょうか?(笑)
翡翠さんにとっても、「介護仲間」が出来たのは良いことですね。
ブログも良いですが、やはり直に顔を合わせて言葉を交わす仲間は得難いですもんね。

皆様どうもありがとうございます

hiroさん

そうなんです!奥様の髪型が・・・とお話をされた時、とても驚きました。女性にとって髪型はとても大事なポイントですが、それが分かっていらっしゃって、何とかしたいというお言葉に、感動しました。
母がこういう良い方とめぐり合わせてくれたのかな~と思いました。

ほののさん

私はいい年して、本当に未熟で人間ができていないのですけれど・・・介護を通していろいろ考え学ぶことができているのかもしれない、そういう機会を与えてくれたのだな~と本当に思います。

うさぎさん

本当にこの「おじさん」ご夫婦のあり方は理想だと思いました。
ご病気は悲しいことですが、お会いできて本当に良かったと思います。この出会いに感謝したいと思いました。。
ちなみに・・・うちは違いますが(苦笑、学びたいと思います。

絵莉さん

少し元気になられたようで良かったです。。。

私たちの両親の年代で、こんなに仲良く寄り添い、愛情深いご夫婦がいらっしゃることに感動しました(私の両親は離婚しているので^^;;;)
これからも「おじさん」にお会いして、いろいろお話できることが楽しみになりました♪

NoTitle

確かに 今現在 介護されてる方の

お話は 心に 染み入りますね。

介護の エネルギーにも なります・・

まして そんな あたたかいお話だと

明日の 活力と なります。

NoTitle

まめおさん

どうもありがとうございます。
奥様の状態から、本当に大変な自宅での介護だったと思うのですが、悲惨な感じは少しもなく、本当に明るく元気な方なので、お知り合いになれて良かったと思います。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。