スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後

母の入院後とても忙しく時間がなかったことに加え、私自身、心身ともにかなり疲労困憊で、すっかり更新をさぼってしまいました。

母は入院後1週間ほどで肺炎は治ったもののその後発熱、微熱が続き、今はほぼ平熱ですがまだ入院中です。
入院が長引いたことで、母は自力歩行が困難な状態となり、また現在は導尿カテーテルを入れられています。(この辺りのことを書き始めると長くなってしまうので、また別の機会に・・・)
自力で歩けない母をすぐに自宅に連れて帰るのは難しく、リハビリのためにいろんな老健施設を回りましたが、結局、すぐに受け入れて貰えるところがないため、介護療養型病棟を持つ病院に転院することに決めました。

入院前は、ボロボロこぼしながらも自分でほぼ普通食を食べ、ゆっくりだけれど自力で歩き、トイレの場所はともかく(笑)リハパンや紙オムツのお世話にならずに自力で排泄していた母ですが、今は、お粥&ソフト食を食べさせてもらい、移動は車イスで常時紙オムツ導尿カテーテル状態です

退院後は、しばらく時間はかかるかもしれないけれど、入院前に近い状態まで戻り、以前のようにデイサービスやショートステイを利用しながらまた母と一緒に暮らしていくことを当然と考えていた私ですが、すっかり状況が変わってしまったことを受け入れるのは辛かったです
常々、落ち込み・へこみ・暗くなりがちな介護の日々を、とにかく「笑い」に変えよう!をモットー?にやってきましたが、さすがにこの1ヶ月間は笑えませんでした。。。

とりあえず、転院が決まり、少し気分が落ち着きました・・・また、頑張ります!




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。


スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久し振りです。

翡翠さん、こんばんは。
最近おみかけしないと、気にかけてたのですが・・・・・。
お母様大変だったんです!義妹も又少し興奮状態がでてきました・・・・しかし以前程でもなく、言葉が出ないから怒りで自己主張しているのだと、思うようにしています。
1週間前から、風邪気味で心配していましたが、たいしたことなく過ぎました・・・・これから寒くなり健康管理が大変になりますよね(→o←)。
お母様も翡翠さんも、お身体気をつけてくださいね。
お母様の回復祈ってます!!
又時々お邪魔します。

どうもありがとうございます!

うさぎさん、お越しいただきどうもありがとうございます。

紛らわしくて大変申し訳ないのですが、「ねっと掲示板」の翡翠さんと私は別人でして・・・あちらでは私は別の名前で登録しております。
1年近く前に、母の排泄のことで掲示板に相談したとき、すぐにアドバイスしてくださったのはうさぎさんでした。
うさぎさんの優しく・深く・懸命に義妹さんを介護されているお姿を常々尊敬し、掲示板ではほとんど発言しない私ですが蔭ながら応援させていただいていました。

このブログを始めた後に「ねっと掲示板」で「翡翠さん」のお名前をお見かけするようになったのですが、ブログ名を変えるのも面倒で今に至っています。勘違いをさせてしまい、申し訳ありません。

が・・・これも何かの御縁ということで!?今後ともおつきあいいただければとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします。

NoTitle

間違え どうもすみません。(´д`;)

こちらこそ、よろしくお願いします。

ご無沙汰している間に・・・

翡翠さんも大変だったのですね。
誤嚥性の肺炎というのは、私もこないだテレビでみて知ったのですが、父も口腔内の状態が非常に悪いので、他人事ではないなと思っていました。
やはり、入院というのは避けられるものなら避けた方がいいんですね・・・

前の記事と併せて読みましたが、ちょっと涙出ちゃいました。
これが認知症の現実なんだな・・・と。

お母様、少しでも回復するといいですね、としか申し上げられませんが。

大変でしたね。

こんばんは。本当に、大変な1ヵ月でしたね。
お母様の転院のよって、なれるまで少し大変でしょうけれど、リハビリを続けていただくことによって、お母様にも再び笑顔の日が戻りますように。
お仕事と、介護の日々で心身共にくたくたでしょうけれど、もうすぐ、お正月。翡翠さんご一家にとって、新しい年に笑顔と喜びが満ち溢れますように。

まだ打つ手はある

肺炎が治って良かったですね。
療養型病床のある病院、リハビリなどやってくれるのでしょうか。一応6ヶ月いられるはずなんですが、実際は3ヶ月か?私も泣かされたけれど病院によっては3ヶ月入院、2週間自宅、再入院3ヶ月をやっているところもありました。特養も申し込んだと思いますが、できるだけ多くの選択肢を作っておくことです。
車いすになってもまだ1ヶ月。膝、足首の関節を固まらせないようにしておけば歩ける可能性があります。1日10回でも動かしてあげるといいです。NHkのサイトでやり方があったのですが。
便器に座れればおむつに頼らない介護をやっている老健もあります。そこは流動食と普通食で、ソフトはないのです。東京の清水坂あじさい荘の鳥海房江さんが提唱しています。NHK教育「福祉ネットワーク」で隔月放送の「なるほど!なっとく介護(7)(8)]で昨年放送していました。
それから再度肺炎になりにくくするためにも肺炎球菌ワクチン、それと母にしている腹臥位療法(うつぶせ療法)、膝を拘縮させられたため横向きに寝ているだけですが、こうした方法も試してください。
腹臥位療法については聖路加病院の日野原先生の著書、ネットでは「市立加西病院」のホームぺージからニュース一覧をクリック、左側下に看護部のご案内のところに詳しい説明があります。

はじめまして

はじめまして。まつこと申します。

昨年9月、実母がアルツハイマー型認知症と診断され、母のために、自分のために、少しでも日々を心安らかに送るための手がかりがほしいと、いろいろな方たちのブログを読む間に、こちらにたどり着きました。母はまだ初期の認知症ですが、一人暮らしをしており、これからどうなるのかと思うと、不安でいっぱいです。翡翠さんのブログを読んで、先のことを見据えて覚悟を決めたり、御苦労の大きさを知ってひるんだり、それでも日々を乗り越えていらっしゃるご様子に励まされたりしております。

お母様、入院なさったとのこと。ご心痛が大きいことと拝察申し上げます。寒い季節、翡翠さんご自身のお体もどうぞ大切になさって、がんばってください。

お母様の入院当初には、思ってもいなかった展開になって、翡翠さんも本当に心身ともにお疲れでしょう

病気と入院によって、今はできなくなってしまったことが増えてしまって残念ですが、リハビリがすすんで「またできるようになった」ということが増えますように

時節柄、お身体大切になさってください

皆様どうもありがとうございます

絵莉さん
「認知症患者が病気や怪我で入院したら・・・」ということを、本当に身を以て思い知りました。でも、このまま母をズルズルと悪化させるわけにはいきません。
絵莉さんも、お父様のこといろいろ悩まれてお辛いと思いますが、自分が決めた方向が良い結果に繋がると信じてお互い頑張っていきましょう!

hiroさん
辛く落ち込んでいた時期は脱しました!
これから母のためにできることを1つ1つ後悔しないようやっていきたいと思います。
こうして皆様に励ましていただき、より元気が出てきました。どうもありがとうございます。

mizuhoさん
いつもいつも具体的で細やかなアドバイスをありがとうございます。
転院先の病院は、院長先生の方針が、嚥下と歩行のリハビリを積極的に行う、拘束はもちろん行わず精神系の薬の投与は非常に慎重に、導尿カテーテルも可能な限りやめる、ということなので、母をとりあえずお願いしてみようと決めました。
「うつぶせ療法」、ちょっと見ましたが、とても良い効果が得られるようですね。早速しおりをダウンロードしました。まだまだ頑張ります!

まつこさん
お越しいただきどうもありがとうございます。
まつこさんの不安に思われる気持ちは、とても良く分かります。更にお母様が離れてお一人暮らしであれば尚更のことと思います。
だいぶ症状が進んでしまった私の母の様子はあまりご参考にはならないかもしれませんが、今後とも宜しくお願いします。

ナビコさん
まさに予想を超えた展開に苦しい思いをしながら、今後どうすべきかを決めるべく奔走した一ヶ月でした。。。
今は、少しでも母を以前の状態に戻せるよう頑張るぞぉ!という戦いモードです(笑)

NoTitle

私も母を介護していますので 入院という事は
避けたいと思っています・・・
しかし、 介護請負人さんのブログでは
あるけなくなった お母さんを随分回復
させて 歩けるようになさっているみたいです
凹みから 脱出されたみたいですが
ご自身の お身体お大事になさってください!!

NoTitle

まめおさん、どうもありがとうございます。

本当に「入院」により、状況が一変しましたが、ようやく落ち着いてきました。
これから寒さ厳しくなりますので、まめおさんのお母様もまめおさんご自身も、どうぞお身体お気をつけくださいね。

NoTitle

お久しぶりです。
翡翠さん、頑張っておられる‥‥。頭が下がります。
予想外の展開を次々と受け入れて
それでもnext,,nextと気持ちと体を動かしていくのは
エネルギー要りますよね‥。
少しでも息がつけるひと時がありますように祈っています。

NoTitle

ヘザーあいすさん、お久しぶりです。また宜しくお願いします♪

ここ2ヶ月は正直本当にくたびれました~鏡に映る自分の顔を見るのが嫌で・・・(苦笑)
お正月休みでちょっとひと息入れたいです。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。