スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫へこむ

先月から母に関して様々なことがあったのですが、時間的にも精神的にもなかなか書き込む余裕がなく、ご無沙汰していました~~またチョコチョコと書いていきます。

母の月2回の連泊ショートステイはほぼ問題なく、入浴も大抵出来ている状態で、定着してきました。
連泊ショートステイを始めて驚いたことは、帰宅後に母から言葉が出るようになり、自ら手伝おうと動くようになったことです。まあ1日位で元に戻ってしまうのですがショートステイという集団生活が、案外母に合っている、というか、常に周りに人がいてくれることが母にとっては安心で居心地が良い状態で、その結果母の症状が一時的に良くなるのでしょう。

先日のショートステイは、出迎え時の都合がつかないため、夜、夫が仕事を早く切り上げて母をショートステイ先に迎えに行ってくれることになりました。
母はずっと夫のことを大切にしてくれ、また気を遣ってくれていました。今でも、スーパー等に買い物に一緒に出かけ、夫が少し離れたところにいると、その後ろ姿を見ただけで「○○ちゃん(夫の名前)」と口に出てきますし、時々忘れてしまうことはあっても、「○○ちゃん」は大事な人、という意識は母の頭のどこかに引っかかっているのだと思います。

が・・・夫が母を迎えに行ったときのこと。母に「お家に帰ろう」と手を差し伸べたところ、母「何で!?こわい」と、施設のスタッフの手を握って離さず、夫の方に来なかったそうで母を連れて帰るのにちょっと苦労したようです。
夫曰く、あそこまで抵抗されるとは思いもよらず、やはりああいう場面(暫く離れていた後での施設へのお迎え)では、私(翡翠)でないともうダメなんだな~とへこんでおりました

母の介護に関しては全面的に協力してくれるので、申し訳ないというか気の毒なのですが、
まぁ~仕方がありませんね




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。


スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

NoTitle

こんにちは!
お母様のショートの利用、定着してきたそうで何よりですね

常に人がいるというのは、認知症患者にとってはやはり大きいのでしょうね...

我が母も、夏の滞在を1週間していきましたが
特に親切にしているわけでもないのに(笑、とても穏やかで嬉しそうで、安心しているんだなぁ、と見て取れました

反面、なんだか優しくなりきれていない自分...
なんでかな?と思っていたのですが、滞在も終盤になったころ、母が睡眠薬も欲しがらずにすんなり眠りについた夜

2階で主人が灰皿をこぼし、バタンと大きな音をたてて掃除機を取り出し、かけようとしていて...
なんの悪気もないのはわかっていたのですが
「それ、今かけたらうるさいよね?」ととがった声で言ってしまいました

いつも快く、母の滞在を許してくれて、土日には車で連れ出してくれたり、平日も早く帰って話し相手になってくれている主人に対して...

この時、私は母が嫌いで優しくしきれていないのではなくて、優しくしてもずっと滞在させておくことはできない、母の立場に立ちすぎたら、夫婦仲は壊れていく、それがわかっていたから、自分で線をひいていたんだな、とはっきりわかりました

お母様も、ご主人様のことが大好きなんですね
我が母も、主人のことが大好きです
そういった感情は、奥深く残りますよね
(逆もありそうで、コワイですが...汗)

長文失礼しました

NoTitle

ナビコさん、お久しぶりです~

普段は離れて暮らしているお母様ですから、ナビコさんがご自分で線引きなさることはある意味当然だと思います。

お母様は1週間ナビコさんと一緒に過ごすことができて、とても嬉しくお幸せだったでしょう。お母様のご様子が穏やかだったということが何よりの証拠ですものね。
それで十分、というより、それがベストなのではないかと思います。

私も夫、姑、母の間に立って悩むこと多々です。皆がそれぞれ母のことを考えて良かれと思っても、なかなかうまくいかないことが多いです。

非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。