スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知との遭遇

3日前の朝、出勤のため家を出た途端、左胸に違和感がありました。初めての感覚です。
息苦しいわけではありませんが、胸を強く締め付けられるような圧迫されるような感じです。

急に仕事を休むわけにはいかないので、そのまま出勤し、ネットでいろいろ調べてみたところ、
「微小血管狭心症」に行き当たりました。初めて聞く病名です。

微小血管狭心症とは・・・女性ホルモンのエストロゲンには血管を広げる働きがありますが、更年期になるとエストロゲンが減少するため、血管が収縮しやすい状態になり、ストレス等が加わったときなどに心筋の細い血管が収縮して、胸痛を起こす、のだそうです。
また、痛みは数分で消失することが多いが半日~1日継続することもある、とされていて、確かに私の場合も夕方まで締め付けられる感じが強くありましたが、帰宅する頃には違和感が薄れてきて、翌日以降は何ともありません。

自己診断はNGですが、症状といい、40~60歳代の女性の約14%が経験するそうなので、当たりかもしれません。
今度また同じような症状が出たら、病院に行こうと思いますが、普通の狭心症と異なり、心電図や心臓カテーテルの検査をしても分からないことが多いそうです。

頭も体もお肌も目も・・・全て着実に衰えてきています。
知らない病気や経験したことのない症状、まさに未知との遭遇です(これ自体古いですね・・・笑)



FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

どうもありがとうございます。

「きちんとしなきゃ」的ストレス、なるほどと思いました。
昔と比べてテキパキと物事が片付けられない自分に対し、仕方がないとは思いつつ、ついイラっとしてしまうんですよね。気をつけます。

鍵コメ様もお大事にして下さいね。早く良くなりますように!

No title

翡翠さん、こんばんは。

左胸に違和感、びっくりしますよね。
まず、心筋梗塞?って。。。
経験のない症状、まさに「未知との遭遇」ですね^^

今日、歯医者さんへ歯垢除去に行ってきました。
3ヶ月ぶりで、まだそれほどひどくついていない割には、歯茎が締まってないとないと言われました。
ストレスも関係するらしいのですが、更年期の影響も大きいんだそうです。
同じようにエストロゲンの減少が要因になるようです。

ホットフラッシュや鬱、イライラなどの、一般的な症状以外にもいろいろありそうですね^^;

No title

翡翠さん おはようございます。

まだ私よりお若いですが 私達の年齢は色々な症状にみまわれますよね!
これも ホルモンの減少バランスが大きな要因なのでしょうが・・・・・・

私も急な 痛みや身体の変調に病院行く前にネットで調べたりシますが
行き当たるところは 加齢・肥満・偏りがちな食事・ストレスといったところです!

気持は まだまだと思ってますが身体は正直で老いを感じます(^^;

お忙しいとは思いますが 病院に受診されて下さいね。

No title

翡翠さん、こんにちは。

エストロゲンの量は血液検査で計れるので、やっぱり医者に診てもらうのがいいですよ。私も先日、婦人科に行ってみました。「仕事でイマイチやる気がでないのは更年期障害ではないか?HRTとか漢方で仕事の効率化がはかれないか?」と思って行ったら、「まだ早いよ」と却下されました。ホルモン量を数値で見せられて、「じゃあ、もうちょっと張り切って働こうかな」という気分になりました。

いつまでも若々しく健康でという「健康イデオロギー」に縛られるのも良くないとは思いますが、医療の助けを借りながら、うまく加齢とつきあっていきたいですね。

みかんさん

どうもありがとうございます。

歯茎の状態も、更年期が関係するんですね!知りませんでした。。。

おっしゃるとおり、一般的な症状=更年期障害と思っていましたが、
身体のあらゆる部分に影響があるものなんですね。
女性の誰もが通る道ですが、やっかいなものです。

ストレスも避けられませんが、せめて少しでも気持ちを明るく持って生きたいですね。

みかんさんはここのところ更に更に大変な毎日ですが、ご自分の身体も大事にしてくださいね。

うさぎさん

加齢とストレス、最近は何科を受診しても必ず言われるような気がしますね(苦笑)

>気持は まだまだと思ってますが身体は正直で老いを感じます(^^;

本当にそうですね~私も、気持ちは若い頃と変わらない!と思っていますが、
加齢による衰えという厳しい現実を突きつけられるわけですね^^;;;

ご心配いただきどうもありがとうございます。

まつこさん

どうもありがとうございます。

今春、不調になって婦人科を受診し、処方された漢方を飲み続けているのですが、
今回、左胸の違和感という新たな症状に出くわしました。

きちんとケアをしつつ、半世紀以上も生きているのだから、心も体も草臥れて当たり前!と
明るい気持ちで更年期を乗り切りたいものです。

違和感&不安感

原因が解らずに痛みや不快感があると、それだけで、不安で一杯になり、ますます、
具合が悪くなってしまったりしますよね。
若い頃のように動けないし、心もすぐに目一杯になることが多くなってくるように感じる昨今です。
胸の痛みって、急に冷えたりしても感じませんか?

大事ないと良いのですが、ご心配ですね。
ストレスを溜め込まない様に、たまには、心を解放してあげて下さいね。
自分へのご褒美、しっかりしてあげて下さいね。
お大事にどうぞ・・・

hiroさん

ご心配いただき、どうもありがとうございます。

胸の痛みのきっかけは、冷えもあると書かれていました。
季節の変わり目で、朝玄関を出た途端でしたので、冷えも原因の1つですね。

>若い頃のように動けないし、心もすぐに目一杯になることが多くなってくるように感じる昨今

私も本当にそう思います!
母を自宅で介護していた頃に比べれば、肉体的にも精神的にも遙かに楽なはずなのに、歳をとった分、心も体もすぐにいっぱいいっぱいになってしまいます。

小さなことに喜びや楽しみを見つけて、ストレス減らすようにしたいですね。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。