スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤嚥

今日、母のいるホームから連絡がありました。
39度の高熱が出ており、誤嚥によるものと診断されたとのことでした。
経口摂取は取り止め、胃ろうの注入も止めて、点滴だけで様子を見ることになりました。
経口摂取といっても、胃ろうでも「味わう」ことを忘れないでほしいとの思いで、1日100~200mlのジュースを飲ませてもらっているだけなのですが、うーーん。。。

土曜日に会いに行ったときは変わりなく、むしろ私の方をよく見てくれて反応の良さを喜んでいたのですが、仕方がありません。
口腔ケアはしてもらっているものの、それだけで完全に防げるものではないでしょうが、誤嚥が繰り返されるのは避けたいです。

熱が下がり、早く母が楽になるよう今は祈るだけです。






FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

No title

お母様心配ですね。
誤嚥は高齢者にとっては本当に悩みのたねです。
父も何度もそれで熱を出したりしましたよ。
胃ろうをされているようなので、栄養摂取は大丈夫かと。
だったらしばらく様子を見て、落ち着かれたらまた少しずつ食べれるようになりますよ。
やはり口から食べることをあきらめたくないよね。
色々悩むところだと思うけど。
ファイトです。

No title

翡翠さん、こんばんは。

お母様のご容体、早く良くなられるよう祈っています。

高齢者はどうしても誤嚥性の肺炎になりやすいのでしょうけれど、翡翠さん、あまり心配しすぎず、落ち着いてご回復を待ってくださいね。心配は万病のもとですから。翡翠さんがお元気で見守ってさしあげることが一番大切ですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

翡翠さん、こんにちは。

39度の高熱、ご心配ですね。。。
誤嚥性肺炎、みなさん経験されるようですね。

早く回復されること願っています。

翡翠さんも、ご無理なさらないように。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうもありがとうございます

リリーさん

どうもありがとうございます。

そうなんです!医者やホーム側の判断にもよりますが、まだ、経口摂取を諦めたくはないので、暫くは様子見で、落ち着いてからまた考えたいと思います。
同じような経験をされたリリーさんからの応援、心強いです。

まつこさん

どうもありがとうございます。

はい、まつこさんの仰るとおり、私が落ち込んでいる場合ではなく、元気で母を支えることが一番大事ですね。
ここのところ私自身の調子はまあまあ、と思っていたら、今度は母の番でした^^;;;

鍵コメ1様

いつも母のこと心配して下さってどうもありがとうございます。

また、経験者ならではのお言葉、とても心強いです。
慌てず騒がず・・・暫くは様子見で、あまり先のことを考えても仕方がありませんので、
今は、母の快復を待つこととします。

また相談に乗ってくださいね。


鍵コメS様

お名前がなかったのですが、書き込んでくださった内容からS様だと・・・

どうもありがとうございます。
眠っている間に少しずつ唾液を誤嚥することもあるそうなので、確かに、ジュースが原因かどうかは分かりませんね。
諦めずに、またその時その時で考えていきます。ぼちぼちと・・・


みかんさん

どうもありがとうございます。

誤嚥性肺炎、お年寄りは発症しやく、命にかかわることもありますから、こわいですね。

私自身はここのところ調子が悪くなかったのですが、今度は母か・・・と思わず苦笑です。
今日妹に母の様子を見に行ってもらっています。


鍵コメ3様

いつもアドバイスありがとうございます。
そして、お母様に対するケアの姿勢、本当に頭が下がります。

ご自身のお身体にもお気を付けてくださいね。

No title

翡翠さんご無沙汰して居てゴメンナサイ。
お母様の事、ご心配ですね。

お口からの摂取は、とても大事だし、続けたいお気持ちとってもよく解ります。
また、再開出来る様になると良いですね。

翡翠さんご自身も体調不良のご様子、案じております。

自分自身の事と、親の事とと、バランスが本当に難しくなってきますよね。
どうぞ、ご自身の体調も大事になさりながら、ご無理をなさいませんように。

お母様、良い方向へと向かいますようにお祈りしております。

どうもありがとうございます

hiroさん

こちらこそすっかりご無沙汰してしまい、すみません。
その後hiroさんご自身の体調は如何でしょうか?

母のこと、私のこともご心配いただきどうもありがとうございます。

まだ微熱が続いていて、先のことは分かりませんが、
毎週末、母のための飲み物を用意して持って行くことが、私の1つの楽しみでもあったので、
経口摂取を再開出来るよう願っています。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【誤嚥】

今日、母のいるホームから連絡がありました。39度の高熱が出ており、誤嚥によるものと診断されたとのことでした。経口摂取は取り止め、胃ろうの注入も止めて、点滴だけで様子を見ることになりました。経口摂取といっても、胃ろうでも「味わう」ことを忘れないでほしいとの...
プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。