スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

母を初めて「もの忘れ外来」に連れて行ったときから既に5年が経ちました。

先月71才のお誕生日を迎えた母は、アルツハイマ-型認知症で現在要介護4。

母の症状はこの数ヶ月で急に進んでしまい、着替え、洗面、食事、入浴等、トイレ以外の殆どに介助が必要となってきています。
夫と姑に助けられながら、仕事、家事、介護と毎日が本当にあっという間に過ぎていきます・・・

まだ母が自分でもう少しいろんなことが出来ていた以前の方が、当然時間的な余裕があったのに、ブログを始める気にはなれず、何故か、時間に追われる毎日となった今、ブログを始めてみようと思いたちました。
母のことも自分の気持ちもやっと落ち着いて客観的に考えられるようになり、介護が私の人生の一部として定着?してきたから、かもしれません。
とはいえ、日々、失敗・反省・愚痴の繰り返しです。頻繁な更新は怪しそうですが、「ぽれぽれ」で頑張ります

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。