スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後

少し間があいてしまいました。
母の泌尿器科受診が一旦落ち着くのを待っていたかのように??いきなり仕事が忙しくなり、
また、地元町内会での活動等、諸々の雑務に忙殺されておりました~

皆様にはご心配をおかけしましたが、その後母は熱も出ず、血尿もなく、落ち着いた状態が続いています。
熱の原因が分からなかったため、しばらく止めていた経口摂取も先々週から再び始まり、
ホームに、ゼリー飲料とジュースを預けました。
ごく少量ではありますが、毎日母は何かしらを口から摂取できています。
もっとも、相変わらず口を開かないので、介護士さんたちも私も口開けに苦労していますが、口からの摂取は出来る限り続けたいものです。

言葉はほとんど出ませんが、反応は悪くありません。
調子が良い日は、名前を呼ぶと声が出ます。

先週土曜日は、母の耳掃除をしようと、ベッドの反対側にまわると母は顔を私の方に向けてきました。
それでは耳掃除が出来ないので、また反対側に私が移動すると、それにつられて母の顔もまた反対側を向きます。
耳掃除するからね、と声をかけていますが、母は、理解できていないのか、また何かされるのでは、と警戒しているのか??
そんな追いかけっこみたいなことを2-3度繰り返し、無理に顔を固定させてまでするほどではないと思い、耳掃除は今度の週末まで延期しました(苦笑)


kurumaisu

妹が、車椅子のフットレストカバーを着けてくれました。

ある介護施設で使っているのを見て真似したそうですが、夏の間は、靴を履かずに靴下だけの方が快適かもしれませんし、足や脛がフットレストの角にぶつかって擦れたりしないので、良さそうです。

母の状態がひとまず落ち着いているので、私もちょっと安心。
仕事もやっと峠を越しつつあり、ひと息ついています。。







にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

NoTitle

翡翠さん、こんばんは。

お母様、落ち着かれたご様子でよかったですね。

母親のことが心配だと仕事もなかなか手につかないので、「仕事が忙しい(仕事を引き受けられる)」というのは、母親が安定した状態の時のインデックスだと実感しています。お互い、まだまだ社会のためにもお役に立たねばならぬ世代、がんばりましょう!

NoTitle

どうされているかなと案じておりました。
お仕事もされながらの介護、自分自身を振り返り、大変だなとお察しします。
くれぐれも無理なさらぬように。
お母様も落ち着かれていらっしゃるようで何よりです。
ちかぢかご飯食べましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

翡翠さん こんにちは。

色々案じてたんですが、お母さん落着かれてるようで安心しました!

経口摂取も始められたんですね! 家族としては一口でも口から食べてくれる事 望みであり喜びでもあります。

車椅子・・・・写真で見ると 義妹のとよくにてます!
妹さんは お身体いかがですか?
フットレストカバー・・・・妹さんの優しさですね!

NoTitle

翡翠さん、こんにちは。

お母様、まずは一安心ですね。

心配事があると、仕事も集中できず、よくミスをしてしまいます。
忙しいとき、落ち着いておられたこと、ほんとに良かったですね。
妹さん、お体もご心配でしょうが、お母様への優しい心遣い嬉しいですね^^

NoTitle

まつこさん

どうもありがとうございます。

そうですね。母が自宅にいて残業が出来なかった頃は、来る仕事来る仕事断っていましたっけ。。。
仕方がないことですが、肩身が狭かったですね。
仕事ができることを有り難いと思わなければなりませんね。
頑張りましょう!

りリーさん

どうもありがとうございます。

介護と向き合ったとき、仕事は足枷にもなり、また逃げ場にもなりますね。
大分無理がきかなくなってきましたが、仕事が来るうちが花、とも言えます(笑)

夏に向かって仕事も落ち着きます。
是非是非お食事ご一緒させてくださいね。またメールします。

うさぎさん

ご心配をおかけしました。どうもありがとうございます。

必要な栄養や水分は胃ろうから取れているものの、やはり口から食べること、味わうことを忘れてほしくないですね。

妹の事も、どうもありがとうございます。
手術後は無理がきかなくなるので、家事の工夫とか、あれこれ考えているようで、前向きだから大丈夫!と本人は言っています。

みかんさん

どうもありがとうございます。

母を自宅で介護していて心身共に追いつめられていた頃、仕事で大ミスをしたらどうしよう、とそればっかり気になっていました。
それがまた新たなストレスになるのですよね。

仕事に家事に遠距離介護に・・・のみかんさんは、さぞ大きなストレスを感じていることでしょう。息抜きして下さいね。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。