スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクティールケア

週末母のところに行ってきました。
数日前から微熱があるとのことで、先週から胃ろうの栄養剤を変えたので、その影響かもしれないと看護師さんから説明がありました。
熱のため、口からの摂取は暫く控えていますと言われ、母用に持っていった杏仁豆腐は、帰宅後私のお腹に納まりました

母の顔を拭いたり、ベッドの高さを変えたり、母に何かをするときは、ゆっくりと声かけをしてから行動するのですが、昨日は顔を拭いた途端に、手で布団を擦るようにし始めました。私の言葉が届かなかったのか、驚いたのでしょう。
母は呼びかけても相変わらず無言ですが、こんな形でも意思表示をしてくれれば、何となくホッとします。

母の顔を拭き、クリームを塗り、耳掃除・・・母が気持ち良いと感じているかどうかは分かりませんが、毎週末まずこれをやらないと私が落ち着きません(苦笑)
胃ろう後、ちゃんと栄養が摂取できているので、母の顔はツヤツヤ、スベスベ~私よりシワが少ないのでは、と思います。

食事介助がなくなったので、爪切りやベッド周りを綺麗にした後は、時間が許す限り母の手を握ったりさすったりしながら話しかけることしかできません。
手をさすっているうちに、母は目を閉じて眠そうにしていました。
言葉は返ってこなくても、安心しなければ眠れないよね?と思うと、嬉しいです。

手当とは本当に良く言ったものですね。
背中や手足を柔らかく、なでるように触れることで、不安やストレスを軽くするタクティールケアのことは知っていましたが、少し勉強してみようかと思います。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

NoTitle

翡翠さん、こんばんは。

微熱は、看護師さんがおっしゃる通りなら、心配ないということなのですね。
ほんのちょっとしたことでも、気になりますよね。

タクティールケアということば、初めて聞きました。
確かに、肌に触れるというのは、子供でも安心する行為ですね。
今のところ、母の背中を流す時くらいしか触れませんが、頭に残しておきます。

それにしても、お肌ツヤツヤスベスベはいいですね~^^
栄養だけでなく、翡翠さんの毎週のお手入れも効果が出てると思いますよ^^v

NoTitle

タクティールケアはインターネットでは「高齢者福祉と介護」というホームページの「タクティルセラピーの紹介」にのっています。
http://fukushi-sweden.net/welfarel/kaigonosikata/2007/taktil07.01..html

母のお世話になっている特養の部屋に置いた
タクティールケア普及を考える会/編著「タクティールケア入門」日経BP企画
によれば未熟児医療にかかわっていた看護士によってつくりあげられたものだそうです。
正式には植物オイルを使うようですが翡翠さんが書かれているように手当という感覚でいいのではないでしょうか。
レビー小体型認知症の発見者・小阪憲司先生も勧めています。先生の病院では周辺症状の改善に行っているそうです。

母は手足の固縮が非常に強いため背中を主にニセ・タクティールケアをしてきました。


NoTitle

おはようございます。

タクティールケアのことは以前から知ってましたが
今の病院で望むのは難しいようです・・・・・

わたしも面会に行ったら 完全に一方方向ですが 話かけはしています・・・しかし反応があまりないのは淋しいです

旦那さんは マッサージしてるようですが、私はただ
腕や足を軽くさすってるだけです・・・それでも気持ちいいのか? うとうとすること多いです^^;

車椅子に乗り出し・・・・拘縮・特に足は大分良くなってきました!

お互い ぼちぼち頑張りましょうね(*^^*)v 

NoTitle

みかんさん

どうもありがとうございます。
胃ろうで使う栄養剤で発熱することがあるなんて、驚きましたが、今週は熱も落ち着いているようです。

>栄養だけでなく、翡翠さんの毎週のお手入れも効果が出てると思いますよ^^v
そう言っていただけると嬉しいです♪
私の顔と母の顔の肌、明らかに母の方がツルツルです(苦笑)

yuuさん

いつも情報をご紹介いただき、どうもありがとうございます。
やはり、認知症患者の精神安定にも効果があるのですね。
出来れば母の足や腕もケアしてあげたいので、いろいろ調べてみます。

うさぎさん

一方通行で話しかけ、反応がないのはやはり寂しいですよね。分かっていても、私も段々気分が落ち込みます^^;;;

でも、まだ出来ることがあるはず。
うとうとするのは、やはり気持ちが良いからですよね〜

気負わず、ボチボチ頑張ります♪

耳掃除

翡翠さん、こんばんは。
さまざまなことをなさってみえるんですね。

わたしが目覚めてからの、こころの安らぎは、
耳掃除でした。
相方が「本当に気持ちがいい顔をする」と言っていましたが、
なぜか落ち着いたのですよぅ。
だからお母さまも気持ちいいはずだと想像します。
すやすや眠られることも、やはり安心感だと思います。

ことばがないと張合いがないでしょうが、
すやすや眠られると言うのは、心地よいからですよね。
どうぞ、今のままのお母さまへの愛をお続け下さいね。

まほの掲示板(元気確認・年中無休)
http://maho2008.bbs.fc2.com/

NoTitle

まほさん、どうもありがとうございます。

まほさんにそう言っていただけると、自分のやっていることが、少なくとも間違ってはいないのだと、救われた気分です。

一方通行の会話は、時々気持が萎えそうにもなるのですが、諦めるわけにはいきません。
どんなこともでも、継続することが大切ですよね。

勝手に心配していたのですが^^;;;掲示板のお知らせ、ありがとうございました。
今後はこちらも覗かせていただきますね♪
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。