スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主治医との面談

まほさん、まつこさん、うさぎさん、みかんさん、hiroさん、非公開さん
いつも温かい励ましのコメントをくださり、どうもありがとうございます。

お一人ずつお返事しなければならないところですが・・・
実は、昨日母のホームから連絡があり、主治医の先生が、食事形態のこと等一度家族と面談がしたい、とのことで、急遽明日の朝、ホームで先生とお会いすることになりました。

連絡を下さった相談員の方は、食事形態のこと等としか仰りませんでしたが、これまで大抵のことは看護師さんを通してこちらの希望を伝えたり、先生からのお話を伝えられていたので、先生が直接家族と話したい、ということは「胃ろう」の話ではないかと思っています。

ついにその時が来たのかもしれません。
ただ、母は、飲み込みがそれほど悪いわけではないので、口が開けるようなればまだまだ口から食べることができると思うのです。
好きな味だって分かるので、好きなものを食べさせてあげたいのです。
しかし、今のような口の開きでは十分な栄養が摂取できないことも事実です。悩ましいです。
胃ろうと経口摂取の両方は出来ないのかと、素人考えで思ってしまいます。

まずは明日先生のお話を聞いてきます。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。