スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心ほんわか週末の出来事

先週金曜日、私のブログに良く来て下さるうさぎさんとリリーさんにお会いすることができました。

娘さんと2人で東京方面にご旅行に来られたうさぎさんを、最終日に東京駅でリリーさんと一緒にお見送りしました。

うさぎさんとは、認知症に関する掲示板を通じて知り合いましたが、私より遥かに大変な介護生活を送っているにもかかわらず、いつもいつも明るく元気に励ましてくださり、ずーっと勇気づけられてきました。
リリーさんと私は、親の介護、同郷、昔の趣味、今回発覚!?した新たな事実と、様々な共通点があり、リリーさんのブログを拝見する度に私はいつも元気をいただき、また、リリーさんが寄せて下さるコメントにいつも救われた気分になるのです。
そんなお2人と、いつかお会いしたいと思っていましたが、思いがけず早く願いが叶いました。

うさぎさんを見送り、リリーさんとは軽くお食事をして別れましたが、帰る道すがら、心がほんわか~温まる思いでした。

認知症の母の介護、書き出したらいくらでも書けるほど(苦笑)辛い思いがありますが、それでも「親の介護」は自分にとって何か大きな意味があるもの、この経験から何かを学びなさい、という天からの、母からのメッセージだと考えようとしてきました。
今回うさぎさんとリリーさんにお会いし、これからまたお付き合いができることは、私への贈り物のようにも思え、介護に限ったことではありませんが、糧とならない経験はない、とあらためて思っています。

そして、翌土曜日は、職場の後輩の結婚披露宴に出席してきました。

お目出度い席は5年ぶりですが、5年前は40代半ばの友人の結婚式で、波瀾万丈な人生を送ってきた友人の新たな門出に、ホッと安心したことしか記憶にありません(苦笑)

しかし、後輩は27歳、20代の新郎新婦の披露宴は、華やかで賑やかで喜びと笑いにあふれ、思わず微笑んでしまうことばかりでした。

新婦のご両親に限りなく?歳が近い私は、自分の若かりし頃をちょっと思い出しながら、後輩の可愛い花嫁姿、幸せいっぱいの新郎新婦の笑顔を見て、ほのぼのとした気分になりました。


更に、翌日曜日も、ちょっと嬉しいことがありましたので、また明日に・・・>シャボン玉飛んだ?!






にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

NoTitle

翡翠さん、こんばんは~。
この間は短い時間でしたが、お話しもできてうれしかったです。 本当に色々びっくりする共通点がありましたね。 介護は育児と違ってGoalが必ずしもハッピーなものではありません。 だからこそ辛いのです。 でもね、生まれたての赤ちゃんだった自分を抱きしめてくれた親を、今度は自分が抱きしめてあげられる貴重な時なんです。
亡くして改めてあの時間が私にとって、どれだけの安らぎをもたらしてくれたか気づきました。 色々な感情が交差する介護ですが、お母様との時間を大切にね。 またご飯食べましょう。

NoTitle

翡翠さん、こんばんは。

オフ会、いいですね。次はぜひ私もご一緒させてください!子育て中のお母さんたちの「ママ友」に対して、介護中の娘たちは「ケア友」でしょうか。いろんなご経験を教えていただけると、心の準備ができます。この辛さ、悲しさ、苛立ちは、多くの人が経験されたことだと知るだけでも、ずいぶん救われます。ネットがあってよかった~、と実感する毎日です。

NoTitle

リリーさん

こちらこそ、お会いできて本当に嬉しかったです。

以前とは別の形での介護となり、今、母と一緒に過ごす時間が、自分が一番素直になれる時のように思います。まだまだ母との良い思い出を作れることに感謝しないといけませんね。

また美味しいご飯食べに行きましょうね♪

まつこさん

「ケア友」正にそうですね!
まつこさんご自身今とても辛くて苦しい時期だと思いますが、その気持ちを分かってくれる人が、励ましてくれる人がいるだけで、気持ちが少し軽くなりますね。
今度是非お会いしましょう♪

NoTitle

翡翠さん、こんにちは。

私も、「ヨン友」と何度もオフ会をしましたが、逢っていなくても友達になれるって不思議な感覚ですよね。

私もお逢いできる日を楽しみにしています^^

シャボン玉?・・・嬉しい報告ですね^^v

NoTitle

翡翠さん こんにちは。

お忙しいのにお見送り頂き 嬉しかったです!

短い時間でいたが これで長年のお友達にならせて頂いた気持ちでおります(^^)

今日は 心配頂き有難うございました。

NoTitle

みかんさん

なるほど~「ヨン友」という言葉もあるのですね!
会ったことがないのに、親しい友だちのように思えるのは、苦・楽の感情を分かち合えるからでしょうか?
きっかけは何であれ、新しい友達が増えていくのは嬉しいことですね。

みかんさんとの「オフ会」楽しみにしていまーす♪


うさぎさん

こちらこそ、うさぎさんとは絶対お会いしたいと思っていたので、願いが叶って嬉しかったです。
これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします(結婚式の謝辞みたいですね!笑)

義妹さんの回復を願っています。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。