スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低気圧のち・・・

台風が近づきつつある土曜日、シャボン玉セットを持参して母のところに行ってきました。

ホームの玄関で、あのお仲間のおじさん(Sさん)にお会いしました。
Sさんは、移転後のホームの近くにお住まいで、いつもバイクで奥様に会いにいらっしゃるので、この風雨の中バイクに乗っていらしたのですか、と驚いてお尋ねしたところ、歩いてきたよ~25分位かかったけど、と!
Sさんは母と一歳違いの方ですが、私よりも遥かにお元気です。

いつも母のユニットに入って行くときは、必ず大きな声で挨拶しながら最初に食堂におじゃましますが、大抵入所者の1人の女性が「いつもご苦労さんです」と声をかけてくださいます。この方は母と同じ歳だそうで、ご本人が以前私に話して下さいました。
この方は母にも「●●ちゃん、良かったね、会いに来てくれて良かったね」と話かけてくださいます。
お身体は少し不自由なのですが、明るくてこのユニットのムードメーカーの入所者Fさんです。

さて、今週の母ですが・・・
私の問いかけにはほどんと答えてくれず、私が吹いたシャボン玉にも無反応、母にシャボン玉のストローを銜えさせようとしたところ、首ふって嫌がられてしまいました。
低気圧の時は、やる気が出なくなり体調不良を訴える人が結構いるそうですが、台風の接近で?母も低気圧の影響を受けたのでしょうか。

その後、昼食を食べるにつれ、少しずつ言葉が出るようになってきましたが、今週は吹き戻しの練習も止めることにしました。
昼食後にSさんが母のユニットに来て下さり、母に声をかけたところ、母は笑って「あぁ」と声を出しました。
先ほどの私に対する態度とは大違い!苦笑するばかりですが、他の人にこのような笑顔を見せることができるのなら、それはとても嬉しいことです。

上手くいくのでは、と期待していたシャボン玉作戦は大失敗に終わりましたが、いつもお元気なSさんに母の笑顔を引き出していただき、私も励まされ、また、Fさんには労っていただき、明るい気持ちのままホームを後にしました。

帰り道にあるJAの農産物直売所では、雨の中収穫祭をやっていました。
農直オタクの私はもちろん野菜を買い込みましたが、オマケでクジを引いたところ、1等で新米3kgいただきました♪





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

NoTitle

翡翠さん、お米3キロはすごいよ!
私は最近くじ運なし。
お母様のホームでの様子を読んで、父を訪ねたころを思い出していました。 入所者の一人一人にドラマがある、と感じました。 本当にいろいろな人がいました。
父は女性の間で人気があったようです(笑)

シャボン玉は次回ということで。

NoTitle

翡翠さん、こんばんは。

シャボン玉、今回はお母様、気が乗らなかっただけですね。
気分がいい時には、きっと喜んでくださいますよ^^

台風の中歩いて来られるSさん、奥さま大事に想っていらっしゃるんですね。 奥さま、お幸せですね^^

どなたにもやさしく声かけしてくださるFさん、そんなおばあちゃんになりたいですね。

そして、1等が当たるなんて、ラッキーな一日でした♪

NoTitle

翡翠さん、こんばんは。

シャボン玉作戦、うまくいきませんでしたか・・・。楽しそう思えたのに残念!

ホームにいろんな方がいて、そこでの社会が築かれているんですね。声をかけたり、笑顔を見せたり、そんな人たちに囲まれて暮らしていらっしゃると思うと、ほっと安らかな気持ちになりますね。お母様の笑顔をご覧になって、翡翠さんも安心なさったことでしょう。よかったですね!

どうもありがとうございます

りりーさん

私あんまりクジ運ないのですが、とっても久しぶりに当たりクジを引きました!

終の棲家とも言えるホームでのお年寄りの様子を見ていますと、いろいろ考えさせられますね。
これまでの生き方の集大成なのか、とか。。
人気者のお父様は、若い頃から素敵な男性だったのですね!

みかんさん

シャポン玉も吹き戻しも諦めることなくまた試してみます!

本当に、私も、明るくて、周りから好かれる可愛いお婆ちゃんになりたい、と思いますが、認知症になってしまったら、どうなるんでしょうねぇ・・・

1等は、クジ運の悪い私にしては珍しい出来事でした(笑)

まつこさん

どうもありがとうございます。
シャボン玉は、高気圧におおわれた天気の良い日に!?また、試してみることにします。

毎週のようにホームでお年寄りの皆さんを見ていると、正直いろいろと考えさせられます。
でも、SさんやFさんのような方が母の近くにいてくださり、スタッフの方も良くして下さり、母が落ち着いた生活を送ることが出来ることにまずは感謝せねば、と思います。

NoTitle

翡翠さん こんばんは。

シャボン玉 今日持っていったんですが 出すの忘れていて
帰りのバスで気付きました^^;

今度は忘れないようにします!
お母さんの周りには 素敵な方が沢山おられるようですね!
家族としては 安心できますね!
お米3キロですか・・・・主婦としては嬉しい商品ですよね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

うさぎさん

どうもありがとうございます。
ホームでお世話になっている母には母なりの世界、生活が確立しつつあるのだと思います。
これはこれで良いのだと、自分を納得させています。

次回是非シャボン玉試してみて下さいね♪
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。