スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム内覧会

仕事その他雑事が忙しく、しばらくご無沙汰してしまいました。また宜しくお願いします♪

昨日、母の新しいホームの内覧会と契約更新に行ってきました。
高台に立つ新しい施設は10人1ユニットで8ユニットが特養、見晴らしがとても良く、母の入るユニットの食堂兼居間はこんな感じで、明るく広々としています。
窓から富士山が臨める側のユニットですので、富士山が大好きな母にとって本当に良かったと思います。

NewHome1.jpg

そして、今までは古い建物の多床室でしたので、他の方々に気兼ねがありましたが、これからは周りを気にせずに、個室で母とゆっくり時間を過ごすことができそうです。
新しい備え付けのベッドとチェストだけが置かれた母の部屋です。

NewHome2.jpg

想像していたより遥かに広いので、家から母の馴染みの物がいろいろ持ち込めそうです。
母が安心して快適に過ごせるような部屋を、少し時間をかけて作っていきたいと思います。
楽しみが一つ増えました。

新しいところでの生活が始まると、他のユニットに行く機会もなくなりますので、昨日は妹と一緒に館内隅々まで見て回り、最新式の介護浴槽に入ってみたりしました(笑)

008N1.jpg

浴槽をはじめ今回の新築に伴い導入された最新式の介護用品は、介護する側の使い勝手の良さと介護される側の安全性や心地よさが格段に良くなってきているので、今までは各スタッフの腕で危険を回避してきましたが、これで少し安心です、と仰った介護士長さんの言葉が印象的でした。

引っ越しは3月1日、朝食を古いホームで済ませた後、入所者の大移動となるそうです。
出来ればお手伝いしたかったのですが、仕事が忙しい時期で休みが取れそうにありません。
昨日、ホームの相談員の方にその旨をお詫びしたところ、当日お天気が良くなるようにそれだけを祈っていただければ十分ですと仰ってくださいました。

引っ越し後当分の間は、スタッフの皆さんは勝手が違うのでさぞ大変だと思います。また、徘徊する入所者の方はかなり混乱されるのではないか、その対応もご苦労なことと思いますが、まずは無事引っ越しが済むよう願っています。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

NoTitle

翡翠さん、こんばんは。

見晴らしがいいお部屋でいいですねー。私も母に内緒で有料老人ホームを見学に行ったりしたのですが、内部はきれいでも、景観の良いところはあまりないです。でも日々、目にする景色はとても大切だと思います。お母様が新しい施設で穏やかに過ごせるように祈っています。

この宇宙カプセルみたいなお風呂はどんな風にお湯が入るのでしょう?興味津々で写真を見ています。

NoTitle

翡翠さん、おはようございます。
広々した開放的なお部屋ですね。
私の父がお世話になった特養も安倍川沿いの見晴らしのいい場所にありました。 建物も新しく、父の部屋は角部屋で畳も3畳ほどついていましたっけ。 
お母様もこの新しいお部屋できっとお喜びになるでしょう。 富士山が見える、静岡県民の特権ですよね。 当たり前のように思ってましたが、これってすごいことかも。

3月1日が晴れるよう私もお祈りしますね。

NoTitle

こんにちは、翡翠さん。
いいですねぇ。富士山の見えるお部屋って。
父も山を見るのは大好きなんで、もしそういうことになったら、そういうのも重視してあげたいと思います。
お風呂もおもしろいですねー。ヨコから見えるんですね!!
設備的にも整っていて、職員さんたちも良い方たちで、ますます安心ですね~~
3月1日、晴れますように!!

NoTitle

翡翠さん こんにちは。

いよいよ大移動の始まりですね!

お部屋から 富士山が見えるなんて素晴らしいです!
介護用品も最新式で、介護者にも介護される側にも
優しく 安心できますよね!

こんな素敵なところだったら、私も老後は移住したくなってきました。(笑い)

お母さんが 新しい施設に慣れられ今まで以上に心
穏かに過ごされる事願ってます。

新しい出発ですね

ご無沙汰していてゴメンナサイ。
お母様新しい施設へとお引越しなのですね。
景色の良いという立地条件は本当に大事なことですよね。いつも心が癒されると思います。富士山ですものねぇ。
介護施設の設備もどんどん最新式となり、よくなり、過しやすく介助する方もされる方もやりやすくなっていきますね。
お母様の日々が、今まで以上に心穏かでいられますように。

皆さまどうもありがとうございます♪

まつこさん

どうもありがとうございます。
私もこの浴槽を見た時??でした。
浴槽のオープンになっている部分の下から横蓋と言いますか浴槽の横壁がボタン一つで上がってきて四角の浴槽となり、お湯もワンタッチで短時間で浴槽に満たされるそうです。
そしてまたその横蓋を下げるとお湯が排水され、1人1回ずつ綺麗なお湯での入浴が効率よくできるそうで、浴槽の横壁が開閉するって・・・技術の進歩はすごいと感心しました(笑)

リリーさん

仰るとおり私たち静岡県民にとって、富士山がそばにある、毎日見るのは特別に言うほどのこともない当たり前のことと思ってきましたが、とても恵まれたところに生まれたのだなぁと、歳を重ねるごとにその思いが強くなってきました。日本一高く美しい山ですものね♪
お天気のお祈りどうもありがとうございます。宜しくお願いします!

絵莉さん

どうもありがとうございます。
母のように施設にお世話になるような状態になりますと、外の空気に触れることができる機会が減ってくるので、せめて山や木々等自然の風景を眺められるって大事なことだと思います。

最新式の浴槽おもしろいでしょう?説明を受けた時、感動すら覚えました(笑)

うさぎさん

どうもありがとうございます!
関西にお住まいのうさぎさんにとっては、富士山は非日常の景色ですものね・・・
富士山でなくてもよいのですが、やはり老後は、緑豊かで綺麗な山や川、海等自然に囲まれたところで穏やかに楽しく余生を過ごしたいですよね。

hiroさん

お忙しいところ、どうもありがとうございます。
少し落ち着かれましたでしょうか・・・

特養等の介護施設は辺鄙なところに立地している方が多いと思いますが、やはり外に出ることがなかなか難しい分、自然が豊かで景色の良い立地条件は大切だと思います。
新しい建物、設備はやはり気持が良いものです。母にとってより良いケアが受けられるのではと思っています。
どうもありがとうございます。。。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。