スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も終わり・・・

先週金曜日、母のホームで12月から2月生まれの入所者のためのお誕生日会がありました。母は1月生まれです。
仕事を早退して行ったので少し遅れてしまい、私と妹が行った時には、既に母はバースデーケーキの代わりのプリンを食べさせてもらった後でした。残念!
お誕生会は皆で歌を唱ったりスタッフのちょっとした芸のお披露目がありましたが、買ったばかりのデジカメを持っていくのも忘れ、携帯電話で写真を撮るタイミングも逸し、何だかチョンボばかりでしたが・・・母は時々一緒に歌を口ずさんだり、ちょっと聞き取り難かったのですが、何かを一生懸命話そうとしたり、まぁまぁの感じでした。
母と妹と3人で束の間心穏やかなひと時を過ごすことができました。

土・日は大掃除、年賀状作成、諸々の雑事で追われていました。
数年ぶりにフローリングにワックスがけしたのですが、前回の時は、ワックスがけした後乾くまでの数十分そのまま放置しなければならないところ、忘れた母が床を歩いてしまい、母の足跡がしっかり付いしまったことを思い出しました。

今日が仕事納めでした。
年内は母に会いに行き、買い物、お墓参り、そして少々のおせち料理作りで慌ただしく時間が過ぎて、今年の終わりとなりそうです。
年始は1日位何もせず家でのんびり映画でも見て過ごすことが、まず新年最初の願いなのですが(笑)母のところに行き、義母にもお付き合い、義理のお付き合い、初めての免許更新で講習等々、相変わらず忙しいかもしれません。

今年は7年近い母の介護生活に大きな転機が訪れました。
いろいろ複雑な思いに押しつぶされそうになった時、落ち込んだ時には心温かい優しい励ましをいただき、嬉しいことがあった時には共に喜んでくださり、困った時には適切なアドバイスをいただき、PCの向こう側の皆様には本当に助けていただきました。どうもありがとうございました。
来年もまたお付き合いいただきますよう宜しくお願いいたします。
そして、新しい年が皆様とご家族にとって良き一年となりますよう心よりお祈りしています。
どうぞ良いお年をお迎えください。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

Comment

NoTitle

翡翠さん
ゆえです
仕事納めご苦労様です
わたしも昨日29日が仕事納めでした
今日はささやかながら年始に向け
お買い物したりしました
本当に久しぶりに年末年始を実感します
我が家も介護の大きな転機を向かえ
ここのブログで同じような状況の翡翠さん
の書き込みに引き込まれました
28日に面会したときの母は比較的はっきりしてました
話はなかなか通じませんが
最近は夜間も寝れるようです
あの激しい暴言暴力が続いた日々が遠い昔のようです
明日はもうおおみそかですね
静かな年末年始を迎えられそうです
よい初夢が訪れますように
よいお年をそして来年もよろしくお願いします

NoTitle

翡翠さん こんばんは。

この1年 翡翠さんお母さんにとっても忘れられない
1年でしたね!

翡翠さんには、色々励まされあり難く思ってます。
これからも、よき友としてお付き合いくださいね!
ありがとうございました・・・・・
来年も宜しくお願いしますm(__)m

NoTitle

翡翠さん、こんにちは。

私も翡翠さんのブログから学ぶことが大いにありました。こういう経験、こういう思いをするのは一人ではない、みなが共有している問題だと認識するだけでずいぶん気持ちが安らぎました。本当にありがとうございました。

翡翠さんにとっても、お母様にとっても、来年が穏やかな良い年になりますように!

NoTitle

翡翠さん、 一年お疲れ様でした。
不思議なご縁でブログを拝読し、お母様のホーム入所で悩む翡翠さんが数年前の自分に重なりました。
偶然にもお住まいも私の実家のあるS県とか。

お仕事しながらの介護は体力も使いますが、気力もかなりのものです。 どうかご無理なさらぬように。
来年も翡翠さんご一家にとって明るい、穏やかな年となりますようお祈り申し上げます。 

どうぞ、良いお年を

知らなかったこととか、たくさん教えていただきました!
(年齢もね!)
ありがとうございました。
また、来年もお邪魔しちゃいますので・・・
よろしくお願い申し上げます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんにちは、翡翠さん
今年は、本当に大きな出来事があった年でしたね。
だいぶ、今の環境に慣れていらっしゃったでしょうか。
お誕生日会も初めてなのですね。
楽しく過ごされたようで、なによりです。

なんだかんだと年末年始はお休みできない時期ですよね。
ずいぶん寒いお正月になりそうですので、どうか風邪などひかれませんよう、お気をつけて、よいお年をお迎えください~~
来年もよろしくお願いします!!

NoTitle

ああ、年越しちゃいました。ゴメンナサイ。

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

母はこの1週間ほど午後になると熱が出る繰り返しで、そんな中、30日に新型インフルエンザのワクチンを打たれ、31日も解熱剤を飲まされて7度6分でした。
病院系列の施設ではないためこういうときは困ります。こうしたことを見通して今の特養を決められた翡翠さんはあらためてすごいと思います。










NoTitle

翡翠さ~ん、おはようございます♪

明けましておめでとうございますm(__)m
昨年は沢山の勇気と励ましををいただきました。
また、お邪魔させていただきますので、
今年も、よろしくお願いしますm(__)m


NoTitle

翡翠さん 明けましておめでとうございます。

どんな お正月迎えられたでしょうか?
もうそろそろ 仕事始めかな?

昨年は色々お世話になりましたm(__)m
今年も 宜しくお願い致します。

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します。
年末年始、お忙しかったことでしょう。
今年もどうか無理をなさいませんように・・・
ご一家のご多幸をお祈りしております。

皆様どうもありがとうございます&今年も宜しくお願いいたします

ゆえさん

どうもありがとうございます。
お正月は少しゆっくりと過ごされましたでしょうか?
新しい年が私達にとって、私達の母親にとって穏やかな一年となるよう、お互い励まし合ってまた頑張ってまいりましょう!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

うさぎさん

どうもありがとうございます。コメントが遅くなりましてすみません。
結局アッと言う間に終わった年末年始でした^^;;;
今年もとうぞ宜しくお付き合いの程、お願いいたします。

まつこさん

どうもありがとうございます。
まつこさんは今年も遠距離介護とお仕事に全力疾走される一年となるのでしょうか・・・自分も含め微妙なお年頃!?ですので、健康には気をつけて下さいね。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

リリーさん

どうもありがとうございます。
同県人のリリーさんとお知り合いになれたことが、昨年私が嬉しかったことの1つでした。
今後ともどうぞ宜しくお付き合いの程お願いいたします。

dekapomeさん

年始のご挨拶も出遅れましたが・・・今年もどうぞ宜しくお願いします。
オバサン力で、今年も頑張りたいと思いますので、また宜しくお付き合いくださいね♪

絵莉さん

どうもありがとうございます。
昨年は絵莉さんにとっても大変な一年でしたね。
今年も無理せず出来ることをぼちぼちと・・・で頑張っていければ良いですね。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

mizuhoさん

昨年はいろいろ助けていただきどうもありがとうございました。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

お母様のご様子その後如何でしょうか?
発熱症状が出ているのに新型インフルエンザワクチンですか!?うーん。。。
母も今月接種予定なので、大丈夫だとは思いますがちょっと注意しておきたいと思います。
いつもどうもありがとうございます。

ほののさん

どうもありがとうございます。
こちらこそ、ほののさんのお言葉にいつも励まされ、またほののさんの頑張りぶりから学ぶことがとても多かった昨年でした。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

hiroさん

どうもありがとうございます。
hiroさんこそお正月はとてもお忙しかったのではないでしょうか。どうか無理をなさらずに、ご自分の健康を第一に考えて下さいね。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

NoTitle

翡翠さん
あけましておめでとうございます
母の外泊はやはり大変でしたが
今後の外泊や外出のあり方を考えるよい機会
となりました
去年も在宅時年末年始のサービスが中断したら
がっくりと足腰が弱ったのですが
入院中も同様ですね
後は夕方の帰宅は帰宅願望に火をつけたようで
しきりにどこに帰るかずっと聞くようになり
病院に戻るまで続いたので
かわいそうなことをしました
一泊で夜間はよく寝たのですが起きたては
かなり介助が必要でしたから
一日のペースが少し違うだけでずいぶん
影響を与えると痛感しました
食も細く病院食のように全量摂取は難しいですね
病院に送りかえる時
「またくるの?」といいましたが
すぐに看護師さんの会話に関心が向いて
もう忘れたようにでした
寂しいですがずっと「いつ帰れるの?」
ときかれるのもつらいですから
また週末に顔をみに行きます
新しい年もいろんなことが待ち構えていると思いますが
介護する側にもされる側にも
よい年になるよう祈ってやみません
今年もよろしくお願いします

NoTitle

ゆえさん

お母様をお一人でお家に迎えられて大変でしたね。

母の調子がとても良い時、これならしばらく家に一緒に帰れるのでは・・・と私も考えたことがありますが、今の母の状態では数時間の外出は可能でも外泊はどうでしょう・・・と看護師さんから言われたことがあります。
つい感情が先走ってしまいますが、全面的に介助が必要な状態の母にとって何処にいることが一番良いのか・・・難しいと思いました。

ゆえさん、お互い無理せず出来ることを少しずつやっていきましょう。それが結果として母達に良い結果をもたらすと信じて・・・
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
非公開コメント

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。