スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○チャンツアーズ催行

義母の話です。

50歳を過ぎてから!?スキューバダイビングやバードウォッチングを始めた義母は、元々旅行好きなこともあって、国内外いろんな場所に出かけていました。
世界六大陸の中で、行ったことがないのは南極大陸だけ、と言っていますから、我が姑ながらすごいものです

そんな義母が、日本国内で四国だけは行ったことがない、死ぬ前に!?一度は四国に行きたいと、去年あたりから言い出しました。
私達が義母を連れていくならGWしかない、と夫と話しながら漠然と計画を考えてはいたのですが、
母の胃ろう問題、私の入院、大震災、と様々な出来事があり、私としてはとても旅行するどころではないので、計画は延期 と、思っていたのですが、義母は行く気200%でした

元気と言っても来年は84歳になる義母は、自分がやりたいと思ったことはすぐにやらなければ気が済まない、1年先までは待てないのでしょう。
まぁ、その気持ちも分かるのですが・・・

結局、少しの擦った揉んだの後、旅行の計画、宿や車等諸々の手配はすべて夫が担当、「○チャン(夫の名前)ツアーズ」主催の四国旅行を催行することとなりました。
29日から、道後温泉、四万十川、大歩危、鳴門等巡ってきます。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

タクティールケア

週末母のところに行ってきました。
数日前から微熱があるとのことで、先週から胃ろうの栄養剤を変えたので、その影響かもしれないと看護師さんから説明がありました。
熱のため、口からの摂取は暫く控えていますと言われ、母用に持っていった杏仁豆腐は、帰宅後私のお腹に納まりました

母の顔を拭いたり、ベッドの高さを変えたり、母に何かをするときは、ゆっくりと声かけをしてから行動するのですが、昨日は顔を拭いた途端に、手で布団を擦るようにし始めました。私の言葉が届かなかったのか、驚いたのでしょう。
母は呼びかけても相変わらず無言ですが、こんな形でも意思表示をしてくれれば、何となくホッとします。

母の顔を拭き、クリームを塗り、耳掃除・・・母が気持ち良いと感じているかどうかは分かりませんが、毎週末まずこれをやらないと私が落ち着きません(苦笑)
胃ろう後、ちゃんと栄養が摂取できているので、母の顔はツヤツヤ、スベスベ~私よりシワが少ないのでは、と思います。

食事介助がなくなったので、爪切りやベッド周りを綺麗にした後は、時間が許す限り母の手を握ったりさすったりしながら話しかけることしかできません。
手をさすっているうちに、母は目を閉じて眠そうにしていました。
言葉は返ってこなくても、安心しなければ眠れないよね?と思うと、嬉しいです。

手当とは本当に良く言ったものですね。
背中や手足を柔らかく、なでるように触れることで、不安やストレスを軽くするタクティールケアのことは知っていましたが、少し勉強してみようかと思います。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

落ち込んではいられない

先月末から母に会いに行く度に、母が言葉を発しなくなっているのに気がついていましたが、たまたま私が会いに行った時にご機嫌が悪いのかもしれない、と思うようにしていました。

母の名前を呼ぶと、一瞬目はこちらを向くのですが、返事をすることもなく、また問いかけにも答えないのです。

土曜日ホームに行ったところ、母が一番お気に入りの介護士さんから「ここのところ声かけをしても全然言葉が出てこないのです。いつもよりこまめに声をかけているのですが・・・」と言われました。

その介護士さんは、まだお若いのですが、いつも笑顔を絶やさずに入所者のことを考えて寄り添うようなケアをしてくださる方です。
これまで、彼女が声をかけると母は笑顔になることも多く、返事も良くしましたし、また、母が口を開けなくなった時も、いろんな工夫をして水分補給をしてくださったりと、私も妹もとても信頼している介護士さんです。
その彼女の声かけにも反応しない・・・やっぱり私だけではなかった、と正直ショックです。

先日書きましたように、胃ろう造設の時、母は強い恐怖心を感じたはずです。

何をされたかは覚えていなくても、嫌なことをされたという感情は残っていて、それで心を閉ざしてしまったのか。
或いは、症状が進んできて、言葉も忘れてしまったのか。
口を開かない状態が続いたので、声を出すことも忘れてしまったのか。

私には分かりませんし、また確かめようもありません。

心を閉ざしてしまったのだとしたら、悲しく、また本当に母に申し訳ないことをしたと思いますが、でも私が取りうる選択肢は他にはなかった、と何度考えても同じ結論に達します。

言葉を発しなくなった母のことを考えると胸がつまり気分が落ち込みますが、そんなことばかり言っている訳にはいきません。
そのうち言葉が出てくるかもしれない、という希望を持って、母には根気よく話しかけ、手を握ったりさすったり、今までどおり接していこうと思います。

このご時世ですが、有り難いことに仕事は忙しく、地元でのイベント参加でこちらにも時間を取られ、義母にもお付き合いし、自分の心身の健康のために楽しむことも大事にして・・・前向きに行かなくてはなりません。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

胃ろう造設とその後

どうも体調が元に戻らないまま、気がつけば4月になっていました。
ようやく咳込む回数も減り、9割以上回復してきたように思います。
ご心配いただきました皆様どうもありがとうございました。

もう1ヶ月も前のことになってしまいましたが、母の胃ろう造設手術について記しておきます。

胃ろうの造設は、口から入れた胃カメラを使って、お腹から胃に通じる小さな穴を開け、ここにカテーテルを通して、胃に直接栄養を入れる「口」を作ります。
手術自体は簡単で10~15分で済む、と事前に医師からも説明を受け、母を送り出して手術室の前で待っていました。
10分後、担当の先生が私を呼びにきました。
危惧していたとおり、母が口を開けないため、口から胃カメラを入れることができない、というのです。

一緒に手術室に入り、母に呼びかけたり口をマッサージしたり、先生や看護師さんは開口器を使って胃カメラのマウスピースを咥えるだけの少しの空間を作ろうとしたり、あれこれ試してみますが、母は頑として口を開けません。
そうこうしているうちに、元々グラグラしていた歯が一本折れてしまい、母の口回りは血だらけに。。。

何故こんな目に会うのかと言いたげな母の恨めしそうな顔が今でも忘れられません。

結局、母の小さな鼻からでも胃カメラを入れて出来そうだということになり、私は手術室から出て、造設手術の終わりを待ちました。
45分ほど経過後、母は手術室から出てきましたが、それまでの時間はとてつもなく長く感じられました。

とにかく胃ろうが出来なければ、口から栄養が取れない母は弱っていくばかりで、母に心の中で謝りながらも当日は必死の思いでしたが、今こうしてあの日のことを思い出すと、歯を食いしばる母の顔、恨めしそうな母の顔が私にはとてもショックで、やはり心身共に疲れ果ててしまったのでしょう。

そして、直後に自分が入院したことで、色々と思い悩んだりする余裕もなく、母に暫く会いに行けなかったことがかえって自分の心を落ち着かせることになり、良かったのだと思います。

退院後母に会いに行ったときには、ホームで歯科治療も受け、胃ろうも問題なく、ちゃんと栄養が取れるようになっていました。
栄養状態が良くなったことで母の顔つきはしっかりとし、目力も出てきましたし、そんな様子を見て安心するとともに、母には怖い思いをさせてしまったけれど結果的には良かったのだと思いました。

先々週にはホームの主治医から、歯の治療も落ち着いたりので、口から摂取してもOKと言われ、必要な栄養と水分は胃ろうで、口からは母が好きそうなお菓子や飲み物等の嗜好品を、少しずつ試していくことにしました。

ホームの看護師さんからは
「焦らずにね・・・お母さんが食べられなかったら、自分のオヤツにしよう!位の軽い気持ちでまずやってみてくださいね」と釘を刺され?ました。
私の性格が分かっていらっしゃるようです(苦笑)



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。