スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマ

ホームの母の部屋に、消臭(今のところは臭いはほとんど気になりませんが)と嗅覚刺激を兼ねてアロマポットを置きました。

aroma.jpg

茶色の陶器の受け皿にいれたオイルを白いドーム型陶器の中に立てた木のスティックが吸い上げてくれるもので、電気も火も使わないので、安心して置いておけます。

アロマオイルは、気持ちの安定、精神集中、リフレッシュ、をキーワードに、妹がベルガモットとユーカリ・グロブルスを選んでくれましたので、それに、母が以前毎日のように食べていた大好きなグレープフルーツをブレンドすることにしました。

私自身ベルガモットは大好きな香りで、適当にブレンドしたオイルは、なかなか良い香りです。

妹と私がそれぞれ母に会いに行ったときに、オイルをブレンドして補充することにしていますが、香りが部屋に定着しつつあり、スタッフの方から「この部屋に来ると良い香りがするんですよね~これ私も欲しいです」と言っていただき嬉しかったです。

正直、母に対して何かの効果を期待しているわけではありませんし、母自らが言葉で部屋の香りについて何か言うこともないでしょう。
ただ、自分の部屋に入ってきたとき、母の頭の中で?何か違う??位に感じてくれれば嬉しいです。

自宅では、私自身の精神安定のため(笑)ベルガモット、ローズウッド、サイプレス、スイートオレンジをブレンドしています。

何かお勧めのオイルがあれば教えてください♪





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

追い打ち

週末に義母の新しい冷蔵庫が無事搬入されました。
多少の小競り合い?があったものの、こちらも一件落着、義母は「氷ができたわ~」と喜んでいます。

しかし、エアコンが壊れ、オーブンレンジもいよいよ怪しく、ガスコンロも要買い替え検討、地デジ対応テレビも秋には・・と本当にお札が飛んでいくトホホ~なこの頃、さらに追い打ちをかける出来事が・・・

土曜日、母のホームから帰ってきて自宅の車庫入れの際、門扉に思いっきり車をぶつけました

左側のサイドミラーを何故か全く見ていなかったようで、最初の衝撃で何が起こったか分からず、その後はパニック状態でどちらにハンドルを切るのかも分からなくなってしまい、更に車を傷つけたようです(たまたま駐車場にいた夫が一部始終を目撃・・・ガーン)

車好きの夫は、毎週土曜日の朝は起きた後直ぐに車の掃除をする程で、車は常に綺麗にしておくべし(汚い車は事故を起こす気がする)をモットーにしています。
傷がついた車をそのままに、なんて考えられず、お盆休み明けに修理に出すことになりました。

暑さで頭がボーっとしていたのか、自分でもよく分かりませんが、痛恨
経済的にも精神的にも打撃・・ガックリと落ち込みました。

しかし、他人様に迷惑をかけなくて本当に良かったです。

年女の手習いで免許を取得して3年、下手は下手なりに車の運転に慣れてきたので、油断、不注意があったのでしょう。
今回のことはその戒め、神様が警告してくれたのだ、自損で済んだのは運が良かったのだ、と思うことにしました。
懐はかなり痛いですが、そう思えば気持ちも楽になりました。

立ち直りが早すぎる、もう1日位は落ち込んでいてほしい、とは夫の弁ですが・・・




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

複雑?

昨日の続きです。

今週月曜日、義母は事前に何も言わずに1人で病院に出かけ、ポリープ切除の日にちを決めてきました。
「明後日(水曜日)に切ってくる。高齢なので念のため1日入院だそうよ」
「1人で行って帰ってくるから大丈夫、病院にも来なくていい、大丈夫!」と言い張ります。

(急に明後日と言われても仕事休む段取りあるしなぁ・・まぁでも仕方がない)と私が心の中でちょっと呟いたのも事実。
でも、何も言わないうちに、きっぱりと1人で大丈夫と言われると、それもちょっとなぁ・・・と複雑。

長年仕事をしてきた義母なので、自分のことで仕事を休ませては申し訳ないと気を遣ってくれたのは分かります。
また、元保健婦の医療関係者として、病院は私のテリトリーだから心配無用、という気持ちもあるのかもしれません。
が、何と言っても80過ぎの、世間では立派な「高齢者」ですから、「1人で行ってらっしゃ~い、家で帰ってくるのを待ってますね~」という訳にはいきませんよね。

結局、タクシーはもったいないからバスで行くと言う義母に、
家と病院の往復は必ずタクシーを使うこと、
水曜日の夜に、私が仕事を早退して病院に様子を見に行くこと、
その時の様子で翌日迎えに行くかどうか決めること、
を義母と約束しました。

水曜日の夜に病院に行ったところ、思ったより元気そうでした。
義母は、いろいろ余計な物をもってきたので(着替えや水筒、コップ等々)これを今日持って帰ってくれれば明日は1人で会計済ませて帰るから大丈夫、と言います。

これまでも、本当に助けが必要な時は遠慮しない義母でしたので、「1人で大丈夫」に従うことにしました。

帰り際義母が「私、やつれた顔してる?顔色悪い?」と聞くので、
「いえ、いつもと変わりませんよ。顔色も悪くありません」と答えたところ、「そう・・じゃあね」と。

後で夫にその話をしたところ、大笑いしながら「それは、やつれている、顔色が悪いけれど大丈夫ですか?と言って欲しかったんだよ。」と言われました。そうなんでしょうかね??なかなか複雑です

さて、義母は木曜日に1人で無事帰宅しました。
何となく罪滅ぼしが必要かな?と思い、義母が大好きな桃を買って帰ったら喜んでくれました。

ポリープ切除、一件落着です。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

意気地なし?

引き続き義母の話です。

義母が大腸ガン検診で要精密検査となり、検査を受けました。
幾つかのポリープが発見され、早めに取った方が良いそうですが悪性ではないとのことで一安心です。

義母は、元保健婦の血が騒ぐのか?!医療・病院がらみの出来事となると俄然張り切ります。
今回も、精密検査前日に図書館で本を借りてきて腸の部分の名称を全部覚えた、と言っていました。

そして、内視鏡検査の際に撮った大腸内の写真を数枚持ってきて検査の様子を説明しながら
「ほら、これがポリープの写真よ、きれいでしょ」と夫に見せ始めました。
「やだよ、そんなもの見せないで、見たくない」と嫌がる夫に、
義母は「男のくせに意気地がないわねぇ!」ときっぱり。
そして「○○ちゃん(私)は大丈夫よね、見るわよね」と。
(いや~私だって見たくはないけれど)「はいはい、へぇ~これがポリープですか、意外ときれいな色してますねぇ」と話をあわせておきました

先日、冷蔵庫が故障し、物を整理しろ、買いすぎるな、と夫に散々お説教された義母ですが、「意気地無し」は、そのお返しでしょうか。
50半ばのいい歳したオジサンが「意気地無し」と言われ、私はただ笑うだけです。

と・・・ここまでの話は先週の出来事なのですが、続きがあります。
少し長くなるので、明日に。。。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

攻防戦

義母が使っている2階の冷蔵庫が壊れました。
冷蔵部分は問題ないのですが、製氷ができなくなり、義母は大好きなアイスクリームが溶けちゃった!!とご機嫌斜めです

圧縮空気を送るコンプレッサーが壊れているので、修理するなら工場送りの上、修理代は6-7万とのこと。
この暑さの中一日中家にいる義母、甘いものが大好きな義母にとって、氷とアイスクリームが確保できないのは大問題!冷蔵庫を買い替えることにしました。

しかし・・・問題は今の冷蔵庫にぎっしり詰まった食料品。
昨日こっそり見てみたら、1998年賞味期限切れのラー油、2003年賞味切れのしょうがチューブ等々を発見

夫が、新しい冷蔵庫を1週間後に届けてもらうので、それまでの間に冷蔵庫を整理するように、と義母に話しました。
義母「え~一週間で食料品使い切れるかしら」
夫「だから、そんなに沢山買い込まないの!」
義母「戦時中食べ物が無かったから、食べ物がないと不安なのよ」
夫「今は違うでしょ。歩いてすぐそこのお店に買いに行けるでしょ」
義母「突然動けなくなって買い物に行けなくなるかもしれないし・・・」

私は義母の部屋の外で(ウチは野中の一軒家か~お義母さんは独居老人か~)と心の中でツッコミを入れつつ、延々と続く夫と義母の攻防戦を聞いていました。
しかし、口達者の義母にはそうそう勝てません(苦笑)
最後に夫は「とにかく、今週はアイスクリームは買っちゃダメ!」と捨てゼリフ?を残して引き上げてきました。

それにしても・・・
私が使っているガスコンロの調子が悪くて昨日修理をお願いしたところ、直ったものの、そろそろ買い換えの頃と言われ、先月から、オーブンレンジが5回に1回位の割合で、うまく「チン」できず、この暑さで家電も調子狂ってしまうのでしょうか。

秋にテレビを買い替える予定でしたが、その前に、冷蔵庫・ガスコンロ・オーブンレンジ、と予定外の出費が続きそうです。
ガーン






にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。