スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しかった日

昨日また一つ歳をとりました。
「誕生日=嬉しくない日」となって何十年が経つでしょうか・・・(笑)
でも、昨日は嬉しいことが2つありました。

去年、罹患率が急増している女性特有の癌が見つかり手術を受けた友人から、誕生祝いのメールが届きました。
彼女のメッセージの一部ですが
「元気で新しい歳を迎えられるのは素晴らしく嬉しいことだね。いろいろ苦労もあるけれど、明るく楽しく笑って感謝して、1日1日を大切に生きていこうね!」とありました。
友人は、先週形成手術を受け現在自宅療養中ですが、そんな中でも私の誕生日を覚えていてくれたこと、そして去年の彼女の精神状態を良く知っているだけに、「明るく楽しく笑って感謝して1日1日を大切に生きていこう」というメッセージを彼女が送ってくれたことが本当に嬉しかったです。

そしてもう1つ、職場の後輩から、私が大好きなマカロン、それもお気に入りのLADUREEのマカロンをいただきました。

makaron.jpg

最近の若い人(この言い方がもうダメですね!苦笑)の言動にはため息をつくばかり・・・が多いこの頃、20代後半のその後輩は、明るく礼儀正しく周囲への気配りができ、仕事熱心、その反面お茶目で捌けた性格の女性です。
そんな若い女性が身近にいる、自分の仕事上の知識や経験を全て引き継いでいって欲しいと思う後輩と一緒に仕事ができる、ということが再認識でき嬉しく思いました。
もちろん、大好きなお菓子をいただいたことも嬉しく、好感度倍増!?でもありますが・・・

さて、次の誕生日までの1年はどんな日々を重ねていくことになるのでしょうか。
母や義母については、出来るだけ変わりなく過ごせること、夫とは、現在の仕事をリタイアした後の人生をどう過ごすのかを視野に入れながら、健康に気をつけて、笑いながら、一日一日を大切に過ごすこと、私自身は新しいことを始める、人との繋がりや出会いを大切にすること、等々、とにかくいろんな意味で「しっかりと」生きていきたいと思います。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

待ってます

先週、風邪をひいてしまいました。
病院が大嫌いな私は、高熱や我慢できない痛みがない限りめったに病院には行かないのですが、風邪をひいていると母のところに行けないので、早々に病院に行き薬を貰ってきました。
熱は出なかったので、母のことがなければこの程度では絶対に病院には行かないのですが・・・(笑)

週半ばから飲み始めた薬が良く効いたようで、日曜日にはクシャミも咳も治まったので、どうしようかと迷いながら結局母のところに行ってきました。
母の顔つきは悪くありません。車椅子を押す際に、バロメーターとなる私のバッグを母に持って貰ったところ、しっかりと腕にかけ、スタッフの方から「●●さん、お出かけするみたい、良いわね~」と言われました。

いつものとおり語尾が不明瞭で聞き取れないこともありましたが、言葉も良く出てきます。

突然気がついたように私の顔をまじまじと見た後、「何がなんだか分からなくなっちゃった」と言い笑い出しました。

私が「このあいだ、△△(妹の名前)来たでしょ?」と言うと「来た来た」と母。これはオウム返しだと思いますが、言葉が出ないよりは良いです。

既に故人となっている母の伯母の名前が急に出たりもしました。ここ何年も母から聞いたことはありませんでしたが、母の頭の中で何かが繋がったのでしょうね。

そして、帰り際、私が「来週また来るからね」と言うと、母は「待ってます」と。
これには驚きました。ホームに入ってから初めての言葉でした。
嬉しいやら切ないやら・・・でも喜ぶことにしました。
嫌いな薬を飲んで風邪を気合いで?治して、母の所に行った甲斐がありました~



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

一瞬ヒヤリ

義母は6年前に人工股関節の手術をし、それ以来杖を使っていますが、義母本人が頑張って一生懸命リハビリをしてきましたので、今では杖はどちらかと言えば安全のために持って歩くというところまで回復しています。
重い荷物等はもちろん代わりに持ちますが、よほど足場が悪い場所や滑りそうなところ以外に私達が手を貸すことはほとんどありません。
時々様子を伺ったり、見守ったりはするものの、義母はかなりマイペースの上に独立心旺盛、歩行については義母自身がかなり慎重に気をつけているので、私も必要以上に手出しはしないことにしています。

そんな義母が、ここのところの厳しい寒さのせいでしょうか、足が痛いとずっと言っていたので、三連休の最終日、伊豆にある「無加水・無加温の源泉掛け流し」が自慢の温泉旅館に日帰りで義母、夫と3人で温泉に行ってきました。
女湯は義母と2人貸し切り状態で快適~私は一人先に湯船で目を閉じてのんびりとしていたところ、「あっ痛!」と義母の声。
驚いて振り返ったところ、義母が洗い場で尻餅をついていました。滑ったのではなく、少し滑るだろうと思って踏み出したところ、床が全く滑らなくて逆に足がつっかえてしまったとのこと。
手を貸して立ち上がってもらったところ、どこも痛めた様子はなかったのですが、一瞬ヒヤリとしました。

きっと世の中のお年寄りの多くがそうだと思いますが・・・義母は年寄り扱いされることを嫌がる時と年寄りに成りきる時を使い分けているので(笑)こちらもそれなりに対応してきたつもりでした。
しかし、義母も今年82歳、もう少しいろいろな場面で見守りやこちらが先回りをしてあげなければいけないかもしれない、と思います。
お口が元気なので、つい、どこもかしこも相変わらず元気だと錯覚?!してしまいそうですが、やはり年々弱ってきているはず・・・と、ちょっと反省。
今回の尻餅は、その後痛むこともなく安心しましたが、私にとって良い教訓となりました。
まぁ、年寄り扱いのさじ加減は結構難しいとは思うのですが・・・






にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

お年玉?


すっかり遅くなってしまいましたが・・・明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

年末からまた眼精疲労で少し辛かったので、お休みの間PCを避けていましたが、テレビはどうしても時々見てしまい、目の休暇にはならず、そんな年末年始のお休みも結局アっと言う間に終わってしまいました。
以前にも書きましたが、年々何をするにも時間がかかるようになり、えっ?もうこんな時間!ということばかりです。
でも、休んだ気がしない、などと言ったら年末年始に関係なくお仕事をされていた方々、日々自宅で大変な介護をされている方々に申し訳ないですね。。。

さて、年末最後に母に会いに行き、いつものように食介をし、とりとめもない話を母にしながら耳掃除、爪切り、顔剃り等をしました。
帰り際、母に「もうすぐお正月、お正月にまた会いに来るから」と言ったところ、「どうもありがとう」と!
母からお礼を言われることは殆どないので、年末最後のご褒美かな~と嬉しかったです。

元旦には母から年賀状が届き、思ってもみなかったのでちょっと驚きました。

emisannengajo

遠方に住んでいてなかなか面会に来られないご家族にとっては嬉しい便りとなるでしょうし、スタッフの方々は大変だと思いますが、手間暇かけて年賀状を作って下さるその優しい気持ちが嬉しいです。

年始に母に会いに行ったところ、暫くして母が「●●ちゃん、●●ちゃんが・・・」と言い出しました。
「●●ちゃん」は母や身内が使う私の呼称です。
「●●ちゃんがどうかしたの?」と母に聞いたところ、「・・・そうだと思う」と。
母の言葉が不明瞭で聞き取れませんでしたが、傍にいるのが私=●●ちゃんと分からなくても、私の名前を覚えていてくれたことが嬉しく、これまた新年のご褒美、母からのお年玉かと思いました。
そして、帰り際に「これから▲▲ちゃん(夫の名前)とちょっと出かけなければならないけど、またすぐ来るからね」と言ったところ、母はとてもはっきりとした口調で「▲▲ちゃん!?はいはい、分かりました」と。これまた驚きです。
こういうふとした瞬間に、母は母親に戻るのだなぁと、嬉しく心が暖かくなりました。

ここのところ、嬉しいことに母の状態は比較的安定しています。良い状態が続くとは限りませんが、ホームに入って半年余り、やはり慣れてきたということなのかなぁ~と思っています。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。