スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教訓-検温

昨日デイサービスに出かけた母でしたが、デイで検温したら38度の熱があり家に帰ってきました。
引き続き仕事が忙しくて早退することが難しい私に代わって義母が母を病院に連れて行ってくれました。
多分今流行っている熱が出る風邪でしょう、という診断で、服薬して夕方にはほぼ平熱に下がり、今朝も平熱、食事も普通に食べたのでとりあえずは一安心です。

昨日の朝、母はいつもに比べて動作がゆっくりで、朝食を食べるのにも時間がかかり、少し残していましたので、母にどこか痛いところがある?寒気がする?と聞いたのですが、「ない、大丈夫」と。母の額に手を当ててみましたが、熱があるとは思えず、私はそのまま仕事に出かけてしまいました。

母の今の状態を考えてみれば、相当感覚が鈍っている部分がありますし、また自分はどこも悪くない、元気だ、と常に自分で思っていて、私たちが母の体のことを気遣うと逆にかなり不機嫌になったりするので、そのへんの加減が難しいと十分分かっていたものの、母の言葉を鵜呑みにしてしまい、結果母の状態が見抜けなかったので、またまた落ち込み・・・

が、夫がこれを教訓にしよう!ととりあえず毎朝母の体温測定をすることにし、母が嫌がらないよう1秒でも検温可能な耳ピッピを購入しました。今まで毎朝母のおトイレ(便)チェックはしていたのですが、これに加えて検温。あと毎朝必要なことは何でしょうか?素人介護家族は失敗・教訓・試行錯誤でやっていくしかないのかな~と思います



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。


スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

喜び&落ち込み

御多分に漏れず年度末で仕事に追われておりました。。。
母の症状が進んでしまった去年から、極力残業しないよう仕事もセーブしていますが、どうにもならないのがこの時期です。仕事はやらねば、しかし早く帰って母の面倒をみなければ、と一人で焦り&イライラ・・・

そんな私のよろしくない精神状態が影響したのでしょうか、どうもここのところ母の不穏な独り言がまた増え始め、朝晩の服薬も拒否気味、こちらの話しかけにも反応がイマイチ、といった状態が見られます。私としては、いつもと変わらずに母に接しているつもりだったのですが・・・うーむ

と落ち込んでいたところ、先日デイサービスからの連絡帳に嬉しいことが書いてありました。
他の利用者さんとはじめて手を繋いでお散歩をし、百人一首を誰よりも一生懸命やり、歌の練習にも参加したと。これは驚くべき!?嬉しい母の変化です。
今までの母は他の利用者さんとはうち解けず、いつもスタッフの方の傍にいましたので、ようやくデイに慣れ、母なりにデイでの過ごし方楽しみ方が出来てきたのかなぁと思います。

が・・・そうすると家での母の芳しくない状態は、やはり私のせい?
何がいけないのか、どのように母と接すれば良いのか、今更ながらそんなことまで考えはじめてしまい、落ち込みスパイラル状態です




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。


テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。