スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喋らずに歌う♪?

少し前になりますが、9月5日は義母の84歳の誕生日でした。

姿勢の良さが自慢だった義母も、ここ数年で背中が丸まり、会話をしていても歳をとったなぁ~と感じます。
義母本人は「脳細胞が段々と壊れていくのが分かる」と言っていますが、
それでも、自分の食事の支度や洗濯等自分の身の回りのことは1人でしてくれますし、
朝早く仕事に出かけ夜遅く帰ってくる私達夫婦の留守宅を守りつつ、マイペースで行動している義母、
有り難いと思わなければなりません。

義母への誕生日プレゼントの代わりに(私達の遅い夏休みも兼ねて)、先週末から軽井沢に行ってきました。
軽井沢は、山や滝、湿原等のネイチャーウォーキングやバードウォッチングが楽しめ、美味しいお店やデリも沢山あり、アウトレットで買い物もでき、過ごしやすい気候で何日滞在しても飽きない所です。

湿原で高山植物を見て楽しそうな義母

haha201209-1.jpg

今が盛りのエゾリンドウ

rindo.jpg

旅行に出かけると必ず夫と義母で口喧嘩が勃発しますが、私は銅像となってやり過ごします・・・
今回も車の中で夫と義母が口論となり、夫に「もう喋らないで!」ときつく言われた義母、なんと歌を歌い出しました!
負けん気の強い義母、やはりただモノではない、と再認識しました(笑)

介護とは今のところ無縁の義母ですが、80半ばに近づき、日々の生活を送ることでいっぱいいっぱいになっているのが見ていて分かります。
来年も怒ったり笑ったりしながら軽井沢を3人で散策できればいいな~と思います。






FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

元気が一番


週末、義母の希望でブルーベリー狩りに行ってきました。

blueberry.jpg


八ヶ岳近くにあるブルーベリー農園なので、都会の暑さはありませんが、薄日が差してくると結構暑いです。
おまけに日焼け・虫除けのため長袖を着て帽子をかぶっているので、暫くすると汗だくになりましたが、義母は、摘んだブルーベリーを冷凍にしておくので2kgは摘みたいと言って、大張り切り・・・

開始30分程で、私が一番先に音を上げました。というか、飽きました次に夫。
義母は黙々とブルーベリーを摘んでいます。
結局夫が摘んだ分を少し義母に分けて2kg弱とし、夫の一声でブルーベリー狩りは強制終了(笑)
義母は名残惜しそうでした・・・

帰りの車中、私は日頃の寝不足と暑さで頭がボーっとし、とても疲れた休日でした

義母は来月84歳です。
私自身は(体は小さいですが)決して人より体力が劣っているわけではなく、むしろ無理して頑張れる方だと思うのですが、こういう時、戦争を生き抜いてきた世代の逞しさには勝てないなぁ~と思います。

そして昨日、仕事から帰ってみると義母がいません。
夜のお散歩に出かけてもいつもは8時頃には必ず帰ってくるのですが、8時半過ぎても帰ってこないので携帯に連絡しようと思っていたときに、義母から電話が・・・「今、プールに来ているから、帰り遅くなるけど心配しないで」と。
義母は、スポーツジムの月4回利用会員ですが、昨日は7月の最終日、使い残した利用分があったことを思い出して出かけたそうです。

しつこいですが(笑)・・・義母は来月84歳です。元気です。

連日連夜の暑さ、寝不足、夜出かける用事も多く、かなり疲れ気味の私です。
この夏のお祭りイベントを無事に乗り切れるかどうか、正直、体力に自信がなくなっているこの頃です。

まぁ、私のことはともかく、この夏の暑さにも負けず義母が元気でいてくれることは本当にありがたいと思います。





FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

電子辞書と写メール

今、我が家の前の川にいるカルガモ親子、子供は全部で6羽、カワイイです。

karugamo4.jpg


この週末も母は特に変わりなく、先週ホームで膀胱洗浄してもらいましたが、血尿も見られず、落ち着いた状態が続いています。

さて、義母のお話です。

義母は俳句教室に通っているのですが、そこでのお友達が電子辞書を使って季語等を調べているそうで、先日自分も電子辞書が欲しいと言い出しました。
「ワープロを使えなかったお義母さんには、電子辞書は難しいと思いますよ」と私・・・キツイ嫁ですね!

でも、もうかなり前に義母がワープロが欲しいと言うので、プレゼントしましたが、結局使えなかったことも事実なのです(苦笑)

目も悪くなっているので、小さな画面の電子辞書は使い難いのではとも思いましたが、義母が自分で買うのなら本人の気が済むように、と、歳時記が入っている機種を探してきて、一緒に家電店に行きました。

夫にいたっては「使えなかったらこっちで貰っちゃえばいいんだから、ラッキーだよ」と、まぁ、実の親子ならではです。

結局義母は電子辞書を自分で買いました。「おもちゃだと思ってやってみる」だそうです。
随分高いおもちゃですが・・・(笑)

さて、もう1つ、携帯電話のこと。

義母の携帯電話は電話とメールだけができる高齢者向けシンプルなmovaで、もう6年位使っています。
いや、正しくは(夫が契約者なので)使ってもらっています。
常々、友人やお仲間の携帯電話と比べて、自分のは古いしスマートじゃない、と義母は言ってました(笑)

来年movaが廃止になりますが、手数料0円でFOMAの機種に切り替えられるというので、この週末にその手続きをしてきました。
今まで使っていたものに一番近い機種で、高齢者向けの「らくらくホン」ですが、カメラ機能が付いていますし、義母は新しい携帯電話を結構喜んでくれて、早速カメラを使っていました。

「らくらくホン」は、基本的な使い方の説明書が薄い冊子で、字も大きく分かりやすいです。
夫と話して、携帯のカメラで写真を撮り、その写真を添付してメールで私達に送るという「宿題」を義母に出すことにしました。

電子辞書と写メール、義母は使いこなせるでしょうか。。。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

○チャンツアーズ催行

義母の話です。

50歳を過ぎてから!?スキューバダイビングやバードウォッチングを始めた義母は、元々旅行好きなこともあって、国内外いろんな場所に出かけていました。
世界六大陸の中で、行ったことがないのは南極大陸だけ、と言っていますから、我が姑ながらすごいものです

そんな義母が、日本国内で四国だけは行ったことがない、死ぬ前に!?一度は四国に行きたいと、去年あたりから言い出しました。
私達が義母を連れていくならGWしかない、と夫と話しながら漠然と計画を考えてはいたのですが、
母の胃ろう問題、私の入院、大震災、と様々な出来事があり、私としてはとても旅行するどころではないので、計画は延期 と、思っていたのですが、義母は行く気200%でした

元気と言っても来年は84歳になる義母は、自分がやりたいと思ったことはすぐにやらなければ気が済まない、1年先までは待てないのでしょう。
まぁ、その気持ちも分かるのですが・・・

結局、少しの擦った揉んだの後、旅行の計画、宿や車等諸々の手配はすべて夫が担当、「○チャン(夫の名前)ツアーズ」主催の四国旅行を催行することとなりました。
29日から、道後温泉、四万十川、大歩危、鳴門等巡ってきます。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

回想法?

認知症の予防や改善に繋がる方法として「回想法」が、最近何度かテレビ番組で取り上げられていました。

義母も回想法を紹介していたテレビ番組で見たそうで、子供の頃に住んでいた場所を訪ねて行くのは脳に良いのよね、と言い出しました。

これには前振りがありまして(笑)
以前から、義母は千葉県の館山市に行きたいと言っていました。
海軍の軍人だった父親の仕事の関係で、義母は小学校低学年まで千葉県館山市に住んでいたそうで、子供の頃に住んでいた家、通った尋常小学校、遊んだ海の辺りを見に行きたいと、度々話していました。

ということで・・・・・・義母の希望を叶えることと、夫も私も有り余る有給休暇消化のため、週末をはさんで、夫と義母と3人で千葉に行ってきました。

途中、海ほたるからの風景、お天気が良くて気持ち良かったです。

羽田空港に頻繁に離着陸する飛行機を海ほたるから眺めていると、旅心を誘われます。
飛行機に乗って何処かに行きたくなりました。

DSC00222bb.jpg


房総では私の大好きな花、コスモスがまだ咲いていました。

DSC00255aa.jpg


さて、義母の館山市内めぐりですが、滞在したホテルから1人で出かけて行きました。

後で、話を聞いたところ、駅前の観光協会を訪ねて応対してくださった方に自分が何故館山を訪れたかを話し、現地の情報を収集し、地元生まれ地元育ちの年配のタクシーの運転手さんを探して案内をお願いしたそうです。

行きたいと思っていたところは大体廻ることができたわ~と義母はご満悦でした。

82歳とは思えない!?その行動力に驚くと共に、話の長~い義母に対し(苦笑)親切丁寧にご対応下さった方々には、ただただ感謝しています。
他所の土地に1人で出かけていった義母から、いつSOSの携帯が鳴るかと気にしていましたが、親切な皆さんばかりで本当に良かったです。

そして、この義母にはまだ回想法等の心理療法は要らないと実感。
本人が望むことを叶えて上げるのが一番でしょう。
もっとも、息子も嫁もそれなりに忙しいので(笑)そうそう、いつも何でも、は出来ませんけど






にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
FC2 Blog Ranking
↑励みになりますので、クリック宜しくお願いいたします。

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

翡翠

Author:翡翠
翡翠(かわせみ)のおばさん
6年余り、アルツハイマー型認知症の実母(要介護4、2009年で72歳)を自宅で介護。
2009年6月、母は特別養護老人ホームに入所。新たなステージの介護に突入しました。
2010年7月、要介護5に。
共働きの夫あり、姑(2009年81才)も同居。子供なし。

好き:
フィッシュ&バードウォッチング、ウォーキング、赤ワイン、食べる、サッカー観戦、旅行

最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。